FLY MEDIA BLOG

FLY MEDIA BLOG

2021.02.18
咥えるだけ? 中国のECサイトに並ぶ、奇妙なU字型電動歯ブラシ

 

ご飯を食べたら歯を磨く、というのは、子どものころから親や学校で教えられてきた習慣だ。食事をする上でとても大切な自分の歯を守るために必要な歯磨きだが、その磨き方は人によって千差万別。それゆえお店で売られている歯ブラシも様々な形状や硬さのものがあり、デンタルフロスや電動歯ブラシを愛用する人も少なくない。

 

■中国のECサイトに並ぶ、奇妙な「U字歯ブラシ」

近ごろ中国のECサイト上で多く見かけるようになった幼児用の電動歯ブラシはとてもユニークだ。ブラシの部分がマウスピースのようなU字型になっていて、これを口に咥えてスタートボタンを押すとブラシが振動して歯の全体が同時に磨けるのである。

 

従来の歯ブラシや電動歯ブラシはヘッドが小さく、自分で口の中を移動させる必要があった。まんべんなく移動させているつもりでも実は動きにクセがあって、ある場所が全然磨けていなかったということも少なくない。特に自分で歯磨きを始めたばかりの小さな子どもはなかなかうまく磨けないもの。その点、このU字歯ブラシは咥えてしまえばあとは動かす必要がないので楽ちんというわけだ。

 

また、従来の歯ブラシは細いプラスチックや動物の毛を束ねたものが主流だったが、U字電動歯ブラシの多くはシリコン製のブラシを採用しており、歯や歯茎への当たりが柔らかく、傷つきにくいという。

 

■送風乾燥や、紫外線消毒機能も。気になる洗浄能力は…

現在複数のメーカーが同じようなU字歯ブラシを発売しており、その多くがブラシ付きの本体、充電用台座、コップがセットになっている。使い終わって台座に挿しておけば充電でき、いつでも使いたいときに使える仕様だ。また、中には台座に送風機能をつけてブラシの清潔を保つものや、紫外線による消毒機能を備えているものもあるようだ。

 

さらに、ブラシの部分は子どもの成長に合わせて使えるよういくつかのサイズ、形状が用意されている。気になるのはその洗浄能力だが、中国のメディアによれば「正しく使用すればかなり汚れを落とせる」とのこと。また、歯磨き粉はペースト状のものでは泡立ちにくいため、最初から泡になっているムース状のものを使ったほうがいいそうである。

 

歯磨きがまだ上手にできない小さなこどもが、毎日の歯磨き習慣を身に着けるという点ではいいアイテムかもしれない。

 

(出典:https://www.163.com/dy/article/G063MU9T0526VEV6.html)

(出典:https://item.jd.com/58194929267.html)

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービス、ライブ配信サービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「咥えるだけでスッキリキレイ? U字型電動歯ブラシ」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
totop TOPへ

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
TEL: 03-6206-3414 / FAX: 03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100026
北京市朝陽区姚家園路105号3号楼4階501室6
URL: https://www.flymedia-china.com/

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.