FLY MEDIA BLOG

FLY MEDIA BLOG

2021.05.07
クッキーカップで話題!上海生まれのカフェチェーン「M Stand」でまったりタイム!

ここ数年、上海の街を歩くと、その圧倒的なカフェの数に驚くとくに、個性的なカフェ、スタンド式カフェや高級カフェがあちこちで見られるようになった。そして、ラテ1杯40元(約680円)が普通だと思えるほど、1杯の単価もあがり、過熱するカフェ・ブーム

 

去る3月29日、「上海コーヒー文化ウイーク」の開幕式で「第一財経CBNが発表した報告書「上海コーヒー消費指数」よると、2021年1月現在上海にはカフェが6,913あり世界で最カフェの都市となっている。

 

ちなみに、同報告書では、上海でのカフェのチェーン店率は42.99%で、上海が、中国コーヒー産業でも重要な消費市場であると報告しているそうした環境の中、今回紹介するカフェは、上海でも今一番勢いがあると言って過言ではない、新興カフェチェーンである「M Stand」だ。

 

MStand「上海・人民広場来福士店」

 

「M Stand」は、2017年に上海で誕生したカフェで、SNS映え写真などの投稿でまたたくまに話題となり、「網紅店(ネットで人気となっている店舗)」としての地位を確立し、上海市内で数店舗を構える。

 

居心地の良い空間が広がるMStandカフェ(上海)

 

M Standは、“一店舗一デザイン”で、店舗ごとにデザインが違うところも若者に人気の所以。どの店舗もおしゃれでスタイリッシュ、それでいて長居したくなる居心地の良い空間となっている。

 

SNSで話題の「映え」る!クッキーカップ

 

そのうえ、カフェメニューも個性的で、いわゆる“映え”するものばかり

 

一番人気は、何と言っても「オートミールクッキーラテ燕麦曲奇拿」。クッキーカップにラテが入っていて、1杯で二倍楽しめる。

 

手のひらに乗るサイズもグッド!(上海)

 

かわいいラテアートもほどこされていて、乙女心にキュンとくるこのクッキーラテをオーダーすると、使い捨て手袋がついてくるところも気配り抜群!

 

一口飲んで、ちょっとクッキーをかじる、というのも新鮮でおもしろい。ただ、テをしっかり飲みたい人は、少し物足りない量かもしれない

 

まったりとしたカフェタイムを満喫!(上海)

 

もちろん、オートミールのクッキーは、見た目はこぶりでも、お腹にずっしりとくる満足感。一度は試してみたいドリンクメニューだ。

 

ところで、「M Stand」は上海市内で数店舗あるが、一押しはショッピングモールらしくない!?アートな空間が若者の間で話題のTX淮海”にオープンしている店舗

 

テラス席から情緒ある景色が広がる淮海中路を見下ろしながら、まったりとカフェタイムを楽しむことができる。

 

 

M Stand TX淮海店

  上海市黄浦区淮海中路523号

  最寄り駅は、地下鉄13号線「淮海中路」

  *そのほか、市内で数店舗展開中。

 

参考:

https://www.163.com/dy/article/G6B16L4R0519DDQ2.html

http://www.bhzhicha.cn/

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービス、ライブ配信サービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「上海生まれのMStandカフェ」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
totop TOPへ

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
TEL: 03-6206-3414 / FAX: 03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100026
北京市朝陽区姚家園路105号3号楼4階501室6
URL: https://www.flymedia-china.com/

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.