FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.07.19
スーパー学才カップルが仲良く卒業 iGEMでも活躍、励ましあった青春

6、7月は中国では卒業の季節。卒業なんてまだまだ先、時間はいっぱいある、そう思っていた懐かしい日々が過ぎ、周りが慌ただしく動き始め、ああ卒業なんだ! と、それが青春時代だったことに気づく。

       

二人で常に生物工学専攻の1位、2位の成績を占めた(出典:新浪新聞)

 

毎年、多くの卒業記念写真が友達グループ内で送信され、共有される。今年その中でも注目されたのは、華東理工大学の「スーパー学才カップル」李媛媛さんと李嘩くんだ。2018年7月16日、新浪サイトが広州日報記者の取材記事を載せた。

 

二人が出会ったのは大学2年次、学内の優秀な先輩学生が新入生の学業を助ける活動においてだ。グループで一緒に図書館で問題を選んだり、手分けして復習したり、実験や学業で壁にぶつかった時に助け舟を出したり、切磋琢磨する中で愛が育まれた。

       

そろってメガネ? でも似合っている(出典:新浪新聞)

 

1プラス1が2より大きくなる、というのはこういうのを言うのだろう。

 

周りから「神ってる」と言われるほど優秀な二人は、MCM/ICM数学コンテスト、「東華カップ」化学コンテスト、ケミカル原理大賞などのリーダーとして活躍し、4年間でなんと53枚以上の賞状・ディプロマと8.6万元の奨学金を獲得した。二人で国際学術会議の通訳業務に参加したこともある。

 

2017年、二人は華東理工大学の代表チームの一員として、国際的な合成生物学の大会であるiGEMに出場、米国マサチューセッツ州ボストンに赴いてチームは金賞を獲得した。その準備段階で二人は新型の発光パドルを設計し、特許を取った

       

iGEMに参加した華東理工大学チーム(出典:新浪新聞)

 

さぞかし堅物のガリ勉の二人と思いきや、ちゃんとドキドキ、ハラハラ、そして甘い普通の恋愛をしたのだ。李媛媛さんは言う。「彼は私を小さな世界から引っ張り出して、人の意見を受け入れるより良い私に変えてくれたの」。そして、李嘩くんはと、「彼女は僕に投げ出さないで頑張ることを教えてくれた。もう、なんでもどうでもいいということはなくなった。僕は一人じゃなくなったんだ」。

       

山間地域の留守宅児童に知識への目を開かせる(出典:新浪新聞)

 

iGEMに参加して、世界の一流大学のチームから学んだのは、彼らがこのコンテストを趣味のように楽しんでいることだ。気楽におおらかに、平和に。学ばなきゃと思う」「大学に入った途端、遊んでしまう人もいるけど、大学の講義は長年の教学経験の賜物で、講義を熱心に聴く、それが試験前の一夜漬けよりずっと効果があるんだ」と、二人は語った。

 

二人とも復旦大学大学院のそれぞれの専攻に推薦入学となった。これからもお互いに相手に負けたくない、認めるもんか、でも尊敬してる、といった相矛盾する二人らしい付き合い方で、激励し支え合っていくだろう。

 

(情報元:http://news.sina.com.cn/s/2018-07-01/doc-ihespqrx7948922.shtml

http://news.sina.com.cn/c/2018-07-16/doc-ihfkffak2267158.shtml

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「スーパー学才カップル、iGEMで活躍」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308
URL: http://www.flymedia-china.com/

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.