FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.02.02
絶対行きたい春節バージョンの上海ディズニーで、限定グッズをゲット!

ミッキー型の提灯に春節バージョンのバルーン、願掛けをするウィシングカード、キャラクターの春節衣装など、すっかり春節モードとなった上海ディズニーを、春節前にひとあし早く体験した。

 

赤と黄色で鮮やかな春節飾り

 

ディズニーファンにはたまらない春節限定のグッズもいろいろ登場して、いつもよりワクワク感が高くなる。

 

かわいいミッキー型提灯が並ぶ

 

入園後、ひときわ目をひくのが、色鮮やかなミッキー型の提灯。天気が良ければ、赤、黄色、青、ピンク、紫などの提灯が青空に美しく映えて、一気にテンションがあがる。

 

財神「プルート」に会えるフォトスポットの案内

 

ショップ前には春聯があり、ミッキー&ミニーをはじめとしたキャラクターも春節衣装で登場、衣装は銭、銭デザインが多く、中国らしさに思わず笑みもこぼれる。こうした上海ディズニーならでは、が楽しめるのも魅力だ。

 

ミッキー&ミニーの春節ディスプレイ

 

特にお金の神様「財神」に扮した今年の干支であるプルートは大活躍。ぜひ写真におさめ、2018年は「恭喜発財(お金がたまりますように)」で開運を祈ろう。

 

チャイナ服も春節バージョンで!

 

ショップ内では、春節限定グッズも発売しているので、チェックが必要。ただ発売と同時に完売した人気グッズもあるようで、気に入ったグッズは即買いがマストのようだ。

 

福袋も発売中の春節グッズコーナー

 

お約束の「赤」がまぶしいショップ内、パーカーなども赤一色で、春節グッズコーナーも設置されている。

 

バルーンも春節バージョンが登場

 

こうしたグッズは正午までに購入すると、10%割引となっている。午前中に購入すると持ち歩くのが面倒?という声に対応しているのかどうか不明だが、購入した後に入退場口の正門までデリバリーしてくれるサービスがあり、帰りに指定の場所でピックアップできる。午前中に購入しても、持ち歩かずにすむので、大きなグッズやかさばるグッズを購入した時には利用すると便利だ。

 

かわいくて、食べるのがもったいない

 

フードやドリンクも春節バージョンがあるので、限定ものがほしいマニアは見逃せない。2月に入り、いよいよ盛り上がってきた上海ディズニーの熱気に、春節の休暇期間は混雑が予想されているが、この時期にしか見ることのできない春節飾りは一見の価値あり。

 

夜のライトアップも見逃せない

 

上海ディズニーの春節(旧正月)イベントは、1月22日からすでにスタートしており、3月4日まで開催している。変更することもあるので、来園前には公式サイトでのチェックが必要だ。

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「春節バージョンの上海ディズニー」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧いただき、お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.