FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.04.20
「幸福里(シンフーリー)」というリノベーションスポットで、まったりと週末を過ごす!

上海の各エリアで人気のおしゃれなスポット、そのほとんどが、倉庫だったところや古い建物をリノベーションした複合施設だ。例えば、有名な「新天地」などは、リノベーションスポットとして先駆け的存在ともいえる。

 

住宅地の中にあるおしゃれスポット

 

観光ツアーなどでも訪れる「新天地」は、今ではすっかり観光地化され、国内や海外の観光客も訪れ、いつ行っても多くの人でにぎわっている。現地で人気のカフェやレストラン、そして雑貨店などショップも集まっているので、ショッピングにも便利で、活気に満ちた上海の空気を感じることができる。

 

平日の日中は訪れる人も少ないので、穴場的スポット!

 

そうした観光地の喧噪とは離れて、地元で、落ちつける癒し系スポットとして、知名度をあげているのが、「幸福里(シンフーリー)」と呼ばれる複合型のリノベーションスポットだ。

 

 日射しが暖かい季節はテラス席がおすすめ

 

この「幸福里」は、1960〜1970年代に「上海橡膠(天然ゴム)研究所」として使われていた建物をリノベーションしてできたエリアで、静かな住宅街の中にある。ブックカフェやフラワーショップなど、話題のショップも並び、洗練された通りには水が流れ、「都会のオアシス」を思わせる。

 

SNSで話題の「幸福里」の通り

 

カフェのテラス席から眺める景色も、欧米のおしゃれストリートのようだ。静けさと水のせせらぎが癒され度UPとSNSなどでじわじわと知名度をあげている。

 

 ファミリーにも人気のミートパイ

 

また、他のリノベーションスポット同様に、上海で人気のカフェやレストランもそろっていて、とくに、「Pie Society 派社」は、小さい店舗ながらも地元では有名な人気店。メニューは、その店名の通り、パイが中心。

 

 スタッフおすすめのトッピングとソース

 

スイーツ系もあるが、おすすめはミートパイで、トッピングとソースが選べる。

 

ぎっしり具の入ったビーフパイはボリュームも満点!

 

ランチセットはドリンク付きで、68元(約1,200円)。上海在住の欧米人にも人気が高く、そのおいしさに定評がある。

 

特色あるステキなカフェやレストランが並ぶ

 

「幸福里」は、日本語で「幸福のなか」という意味で、名前を聞いただけで縁起がよさそう。これから隠れたハッピースポット?としての人気も集めそうだ。

 

のぞいてみたくなるキュートなフラワーショップ

 

ちなみに付近には、「幸福路」という通りもある。ゆっくり訪れ、テラス席で「幸福」を充電する週末の過ごしかたもおすすめだ。

 

「幸福」通りを散策してみては?!

 

 

幸福里:地下鉄10号線「交通大学」駅下車、徒歩約10分。

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「幸福里で過ごす週末」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308
URL: http://www.flymedia-china.com/

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.