FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2019.07.17
オンリーワンの台湾土産が作れる店

もうすぐ夏休みシーズンに突入しようとしている日本。夏休みの家族旅行や子連れ旅行に台湾を選ぶ人も多いのではないか。

 

日本から約3時間程で行ける台湾は親日であるという点と、安全面などから考えても子供を連れた旅行に大変適していると言えるようだ。実際にここ数年の間で、子供を連れて台湾の街を歩いている日本人旅行客を多く見る。

今回はとっておきの旅の記念が作れる人気店を紹介。

 

 木のぬくもりが感じられる店内

 

迪化街の入り口から歩いてすぐにある店「好攸光刻所」だ。レーザー彫刻を専門とする店で、店内のいろいろな商品に名前やイラストを刻むことができる。

 

ズラリと壁に掛けられたコースター

 

なぜこんなに種類があるのかというと…

 

こちらが好攸光刻所の人気商品。366種類のコースターだ

 

1年365日とうるう年の1日をプラスした全366種類の花を模様にしたコースターが、日本人を始めとする海外観光客からとても人気だ。

 

「366花」って何?親切に日本語で書かれた本

 

本の中身はこんな感じ

 

それぞれの誕生花の解説が日本語で書かれているので、自分の誕生日にその花が選ばれた所以が一目でわかる。ここから自分の誕生花や送る相手の誕生花を選び、商品代プラス100元で名前を入れてもらえる。(トータルで350台湾元)

中国語はもちろん、日本語も英語も選ぶことができ、字体も10種類以上あって豊富だ。

 

イメージはこのような感じだ

 

クマやウサギといった動物マークを入れることもできる。(ちなみに上記はキーホルダーの見本)

オーダー方法もとても簡単、受付に全ての字体と言語、マークが表になっているので、選んだら店員さんに指差しで伝えるだけだ。

 

オーダーフォームに名前とEメール、刻んでほしい名前と誕生日、字体、言語を記入

 

1点であれば30分以内で作ってもらえるのもうれしい。殆どのお客がオーダーをした後に迪化街で観光を楽しみ、帰りに受け取るというスタイルのようだ。

 

スプーンや箸などの食器類も豊富

 

コースターやキーホルダー以外にもスプーンや箸に名前を入れることもできる。特に学校や幼稚園に通う子供には、名前の入ったオリジナルの食器はとても役に立つ。木に直接彫られているということで洗ってもインクが落ちたりするようなことはないので、子供を持つママ友へのプレゼントとしてもぜひおすすめしたい。

 

何より日本で作るよりずっと格安なところがもうひとつの人気の理由だ。台湾旅行の際にはぜひ立ち寄ってほしい。

 

好攸光刻所

台北市大同區迪化街一段32巷1號(小藝埕內1F)

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「オンリーワンの台湾土産が作れる店」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.