FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.08.19
今年の中秋節は9月15日。スタバにハーゲンンダッツ、ゴディバ•••ブランドも参戦の月餅商戦が熱い!

今年も中国の期間限定スイーツともいえる月餅(げっぺい)シーズンの到来である。この月餅を市場で見かけると秋が近くなったことを感じる。

 

20160819ロゴあり

季節限定の月餅販売が本番を迎えている!

 

月餅は、月に見立てた丸い形が定番の中華菓子のことで、もともとは月見をして月餅を食べることが一家団欒の象徴とされてきた。近年は贈答用としてのイメージが強く、個人で贈りあったり、会社などの贈答用や従業員の福利厚生として支給されたりする。

 

201608192ロゴあり

期間限定の月餅の特設コーナー

 

中秋節は旧暦の8月15日なので、今年は9月15日。ホテル、百貨店やレストランでも大きな収入源となるので、毎年それぞれの特色を生かしたオリジナルの月餅商品を販売。ロビーや売場に月餅の特設コーナーを開設する力の入れようだ。

 

201608193ロゴあり

今年のスタバ月餅もただ今予約受付中!

 

近年は、伝統的な月餅にあわせて、いわゆる「洋風月餅」と呼ばれる斬新な月餅が若者を中心に人気を集めている。伝統的な餡は塩漬けの卵(アヒル)の黄身が入ったハス餡がその代表的だが、その他にナツメ餡やナッツが入ったものなどさまざまだ。

 

201608194ロゴあり

老舗の伝統的な月餅(塩漬け卵餡)とスタバの月餅

 

洋風月餅の中でもスタバは2003年からいち早くオリジナルの月餅を販売。カラフルで鮮やかな色合いに味もスタバ色を押し出したコーヒーフレーバー中心で、ロゴも刻印された、まさにスタバ仕様。

 

201608195ロゴあり

高級感あふれるゴディバの月餅特設コーナー

 

もちろんスタバ以外にもハーゲンダッツのアイス月餅ゴディバのチョコ月餅なども若者を中心に人気で、毎年この時期のみ発売される限定ものを楽しみにしているファンも少なくない。

 

201608196ロゴあり

出来立ての月餅を求める列で、夜も大盛況。

 

ちなみに伝統的な月餅のセット価格は約100元〜200元(約1700円〜3400円)だが、洋風月餅は200元以上で、高いものは約2000元(約34000円)近くなる。地元っ子に人気の老舗の月餅は1個5元〜10元(約85円〜170円)で、変わらぬ味を求める年配者が列をつくる。

 

201608197ロゴあり

上海地元のブランド「杏花楼」の月餅セット

 

様々な月餅が楽しめるのも魅力的だが、実は中秋節は三連休になるため、「食い気よりもレジャー」という人が増えており、伝統的な行事を海外で過ごす若者も多くなって来た。

とはいえ、伝統的な行事を過ごすスタイルが変わっても「月餅」の存在感は昔とかわらず健在である。

 

201608198ロゴあり

昔ながらの月餅も年配者に根強い人気だ

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。

本日御紹介した「月餅商戦」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
中華圏オモシロ動画、毎週更新中!FlyMedia YouTube channel

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化諮問有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© 2015 FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.