FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2017.08.23
平凡なビーフン店の臨時休業のお知らせに「いいね!」が殺到 「息子を見送りに清華大学へ行って来ます。」

8月22日の紅星新聞によると、連日ネットで広西チワン族自治区桂林市全州県にあるごく普通のビーフン店が話題になっているそうだ。決して特別なビーフンを出しているわけではない、店先の柱に貼ってある「臨時休業のお知らせ」が普通とちょっと違ったからだ。

 

中は広そうだが、庶民的な店構え(出典:騰訊網)

 

お知らせの内容はこうだ。「お客様各位 清華大学へ息子を送るため、8月20日から24日までの5日間、臨時休業させていただきます。25日から通常営業いたします。ご承知ください。」

 

清華大学といえばエリートが集う中国の超難関校。理系の名門だ(出典:騰訊網)

 

店長の息子、唐超さんは今年の大学入試で656点をマークし広西チワン族自治区で64位の成績を取り、見事清華大学土木工学科の入学資格を得た。9月から新学期が始まる。息子を名門大学へ入れたビーフン店の店長、唐徳尽さんは「息子が清華大学へ合格し、親戚や友人たちみんなが喜んでくれました。お店の休業は申し訳ないけれど、どうしても息子を見送りたくて一緒に北京に来ました。23日は大学の入学手続きがあるんですよ。」と話している。彼は、まさか自分の書いたものがネットで話題になるとは思ってもみなかったそうだ。

 

正月も休まなかった唐さんが、初めて書いた臨時休業のお知らせ(出典:騰訊網)

 

ネットでは多くのユーザーが唐さんの書いたお知らせに「いいね!」をし、このようなメッセージを残している。「平凡なビーフン店の店長が、清華生を育て上げたなんて、大したものだ。」唐さんのお知らせは受験を控えた若者や親たちはもちろん、夢を持つ多くの人たちに希望を与えたのかもしれない。

 

縁起が良さそうな唐さんのビーフン。ぜひ食べてみたい(出典:騰訊網)

 

情報源:http://news.qq.com/a/20170822/011831.htm#p=1

 

※株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。本日御紹介した「ビーフン店」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧いただき、お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.