FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.04.27
武漢の繁華街に謎の美女・・・クジャクを手に乗せてお散歩

中国でも犬などのペットを散歩させている光景はよく見かけますが、湖北省武漢市では先日、クジャクを連れて街を闊歩する女性が目撃されてネット上で物議を醸しました。

 

1

武漢の繁華街で、クジャクを手に乗せて闊歩する女性 (出典:騰訊網

 

現地のネットユーザーによると、先週友人と同市街の歩行者天国をぶらついていたところ人だかりができていたのを見つけたとのこと。人をかきわけ覗いてみると、手にクジャクをつないで歩いている女性が。話を聞くと、「この子はペットよ」と答えたそうです。

 

2

クジャクと一緒にベンチでポーズ? (出典:騰訊訊

 

この情報が流れたネット上では、一部ユーザーから「クジャクは野生動物だからペットとして飼うのは違法では?」との声が飛び出しました。また、「こんな大きな孔雀を人の密集する歩行者天国で散歩させるなんて。城管(都市管理員)は黙っているのか?」との意見も。一方で、クジャクは決して数が少ないわけではないからペットにするのも個人の自由、という擁護派もいたようです。

 

3

男性も一緒に散歩していたようです (出典:騰訊網

 

ネット上での議論に対し、同市林業局の関係者は「クジャクにはマクジャクとインドクジャクがあり、マクジャクは国の一級保護動物であり個人飼育が禁止されている。画像を見たところ、女性が連れているのはインドクジャクのよう。林業局の飼育繁殖許可証を持っているのであれば合法だ」との見解を示しました。

 

合法か違法かはさておき、繁華街をクジャクが歩いていたらちょっとビックリしますよね。それ以上に気になるのは、クジャクの絢爛な羽も霞むほど派手な色彩の出で立ちの女性。何かのパフォーマンスだったのでしょうか。

 

参考:http://news.qq.com/a/20160423/029264.htm#p=3

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。

本日御紹介した「クジャクと散歩する謎の美女」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.