FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2020.04.09
2020年4月第二週 フライメディアのおススメ!★最新中華圏ニュース★

2020年4月第二週 フライメディアのおススメ!

★最新中華圏ニュース★


★清明節で代理墓参が人気、スタッフは大忙し
4月4日は中国のお彼岸にあたる清明節だったが、新型コロナウイルスの影響もあり、墓参りにも制限がかけられた。そこで人気を集めたのが、ネット予約による代理墓参だ。現地に行けない親族のために、業者が代わりに花を供え、墓石を掃除するというものだが、ある墓地の女性スタッフは1日の20件の代理墓参を担当したとのこと。「お墓の前で200回は頭を下げた」と語っている。
(出典 中国サイト:https://new.qq.com/omn/20200404/20200404A09EOA00.html#p=1

★四川省の墓地が様々な価格帯の代理墓参サービス、最安は5元
外出制限によって清明節のお墓参りに行けない市民のために、四川省眉山市にある墓地ではさまざまな価格帯の代理墓参サービスを用意した。最も安い5元のプランは、カードやリボンを捧げるだけのシンプルなもの。最高額の1380元プランは、果物や生花など豪華な供え物がお墓に捧げられる。利用者には若い世代が多く、約半数が20代とのことだ。墓地では、委託を受けたスタッフが厳粛な表情で墓前に物を備え、深々と三礼する様子が見られた。
(出典 中国サイト:https://finance.sina.com.cn/china/dfjj/2020-03-20/doc-iimxxsth0379519.shtml

★スイス人男性が中国での隔離生活を撮影、海外で大反響
中国人女性と結婚し、春節後に中国で結婚式を挙げる準備をしていたスイス人男性が、新型コロナウイルスの影響で結婚式の中止を余儀なくされたうえ、妻の実家がある重慶市で在宅隔離措置を受けた。隔離中の自身とその家族、さらには地域の徹底した感染防止の取り組みをビデオで記録し、SNS上で公開したところ海外のネットユーザーからも注目を集めた。そして、祖国スイスのテレビや新聞にも取り上げられて大きな反響を呼んだという。
(出典 中国サイト:https://news.sina.com.cn/s/2020-04-02/doc-iimxyqwa4777220.shtml

★国外逃亡犯、「国外は大変な状況、帰国したい」と警察に自首
浙江省温州市の空港で、パトカーに乗った警察官が1機の飛行機の到着を待っていた。カンボジアから戻ってくる容疑者を逮捕するためだ。この容疑者は昨年5月に税務書類の不正で指名手配を受け、カンボジアに逃亡していたが、昨今の新型コロナウイルス感染拡大に不安を感じるように。「国外はひどい状況で、日常生活がままならない。帰国して命を守りたい」と中国の当局に自首する旨を事前連絡し、帰国の途に就いたのだった。
(出典 中国サイト:https://news.sina.com.cn/s/2020-03-30/doc-iimxyqwa4159549.shtml

★世界が待っている…中国の工場が24時間体制でマスクや呼吸装置を製造
世界的に新型コロナウイルスの感染が深刻化する中で、中国がマスクや呼吸装置の大きな生産基地になっており、特に医療機関でマスクなどの衛生物資が著しく不足している欧州から大量の注文が入っている。自国の物資調達に目途が立った中国の工場は今、世界各国の人びとを救うべく、24時間体制でマスクや呼吸装置の生産に取り組んでいるのだ。
(出典 中国サイト:https://finance.sina.com.cn/chanjing/2020-03-29/doc-iimxxsth2331512.shtml

★貧困地域の女性たち、技術身に着け都市で働き貧困脱出
長きにわたり貧困にあえいできた山西省の呂梁山に住む女性たちに2~3年前から、変化が起きている。満足に学校も行けず、体力労働しかできなかった彼女たちに、系統だった職業技能訓練の機会が与えられたのだ。そして、家事や幼児教育高齢者介護などの技能を身に着けた10万人の女性たちが、北京などの都市に出て技能を生かした仕事に従事し、貧困から抜け出したという。
(出典 中国サイト:http://slide.news.sina.com.cn/slide_1_89251_248958.html#p=1

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308
URL: http://www.flymedia-china.com/

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.