FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2019.04.17
鉄オタじゃなくても楽しめるおもしろ電車グッズショップ

台湾最大級の広さを誇る駅“台北車站”。英語表記のTaipei Main Station の名の通り、台北、新北エリアを走る地下鉄MRT、高雄、台南、台中など台湾各地へと繋がる新幹線や各種鉄道が通る、台湾人の交通手段として欠かせない主要駅のひとつだ。

 

広々とした1階ロビー

 

ここでは地元民ならずとも、世界じゅうの人々の姿を見る事ができる。

 

広い駅構内にはパイナップルケーキなどの台湾土産を扱う店舗が密集している。今回ご紹介するのは台北駅の西三門ゲート近くにある人気鉄道グッズショップ“台鉄夢工場”だ。

 

小さな店内には文具からおもちゃ、日用品までの様々な商品が並ぶ

 

台湾鉄道のグッズを扱うこちらの店、鉄道ファンなら大喜びするであろうラインナップだが、手にとってよく見てみると、実にユニークな商品が多く、鉄道ファンならずとも台湾好きなら大喜びするであろう実にインパクトのある土産が手に入るのだ。

 

そこで筆者が選んだオススメグッズをご紹介。

 

ミネラルウォーター   39元(約140円)〜 

 

電車好きの子供にはたまらない鉄道型のミネラルウォーター、車両の先端部分が取り外せるようになっていてその下がペットボトルという仕組み。このクオリティにしてこの値段は買いだ。子連れ旅行の人にもぜひおすすめ。

 

クリアファイル  70元(約250円)

 

台湾の在来線やSL、駅弁をあしらったファイル。特に台北駅で人気の駅弁を紹介したファイルは見ているだけでヨダレものだ。

 

ポーチ 200元(約700円)

 

ついつい箸でつついてしまいそうなリアルな駅弁型ポーチ。台湾伝統の駅弁をいつもあなたのカバンの中に。

 

ハローキティーと台湾鉄道のコラボグッズも人気

 

こちらのコラボは8月いっぱいで販売終了となるそうなので見逃せない!

 

どのグッズもデザインにユーモアを取り入れている

 

見ているだけで楽しくなるであろう、とっておきの台湾土産が見つかりそうだ。  

 

子供に嬉しい鉄道のおもちゃも種類が豊富

 

どのグッズも日本の鉄道関連グッズよりもかなりリーズナブル、台湾の鉄道の旅がますます楽しくなるようなセンスの光る商品が店いっぱいに並んでいる。台北駅に寄る際にはぜひ訪れたい店だ。

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「電車マニアじゃなくても楽しめるおもしろ鉄道グッズショップ」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧いただき、お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.