ニュース

ニュース

2021.06.29
東京五輪代表が決定!中国のイケメンバドミントンプレーヤー

京オリンピック開幕まで1か月を切りました。

まだまだ新型コロナは落ち着かない世の中ですが、各競技、続々と代表内定が発表されています。

日本のバドミントン選手も、桃田選手を始めとする13人が内定しております。

 

バドミントン強豪国の中国でも、代表内定選手が発表されました。

実力揃いの中国選手ですが、今回は、私が独断で選んだイケメンプレーヤーを紹介したいと思います。

 

①石宇奇(シー・ユーチ)

BWF HPより

 

石宇奇は、男子シングルスプレーヤーで、桃田選手にも劣らないトッププレーヤーです。

2019年のスディルマン杯(世界国別男女混合対抗戦)では、桃田選手を倒し中国の優勝に貢献しました。

ケガにより、現在の世界ランキングは11位と後退しておりますが、東京オリンピックでは活躍が期待できる選手です。

顔は正統派イケメンで、女性ファンも多い選手です!

 

②鄭思維(ジェンスーウェイ)

BWF HPより

 

ミックスダブルスで世界ランキング1位の選手です。長らくランキング1位をキープし続け、世界最強のミックスダブルスとも言われています。

パワフルでトリッキーなプレーがとても魅力的な選手で、ペアの黄(ファン)選手と共に、ルックスのよさからもファンが多いペアです。

 

③劉雨辰(リウユーチェン)

BWF HPより

 

中国の男子ダブルスプレーヤーで、慎重193cmの体格を生かした、パワフルなスマッシュが武器にしたプレーが凄い選手です。

2018年には、ツアーファイナルを制しており、東京オリンピックでもメダル獲得が期待されています。

私がなぜ彼を推すのかというと…可愛いらしいつぶらな瞳が、癖になるからです。

 

東京オリンピックでは、日本代表や、インドネシア代表、台湾代表にもイケメン選手が多いバドミントン。

競技としてのバドミントンはもちろん、バドミントンを知らない方にも、東京オリンピックでは、ぜひ注目してほしい競技だと思います。

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービス、ライブ配信サービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「東京五輪代表が決定!中国のイケメンバドミントンプレーヤー」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
totop TOPへ

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
TEL: 03-6206-3414 / FAX: 03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308
URL: https://www.flymedia-china.com/

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍尖沙咀麼地道77號華懋廣場10樓19室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.