FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.11.30
地下鉄17号線で行く!手軽な水郷散策は人気の朱家角へ行こう!

すっかり秋が深まってきた上海。今が一年で一番過ごしやすく、観光のベストシーズンともいわれるが、上海の秋は短いので、コンパクトに楽しむのがおすすめ。

 

地下鉄「朱家角」駅

 

今、上海で一押しの観光スポットは、上海から日帰りで行ける、交通アクセスが便利な水郷古鎮の「朱家角(しゅかかく/ヂゥジィアジィオ)」だ。ちなみに古鎮とは、「古い街並みが残る町」のことをいう。

 

駅のロータリー?でも開通祝い

 

「朱家角」は、上海市郊外にあり、市内から約50キロ離れていて、これまではバス、タクシーなどの交通アクセスしかなく、「陸の孤島」などと呼ばれるほどであった。観光客だけではなく市民にとってもややハードルが高かったエリアで、現地での知名度も低かった。

 

こうした街並みを歩いて行くと古鎮へ

 

ところが、2017年末に地下鉄17号線が開通したことで、気軽に行けるようになり、平日でも観光客が多くみられ、週末になるとせまい路地が人の波であふれるほどのにぎわいぶりを見せる人気観光地となっている。

 

「古鎮の入口は橋下を左へ」看板もやや地味

 

17号線の始発駅「虹橋火車(鉄道)駅」から「朱家角」駅までは約36分。

 

古鎮観光区までは、駅から徒歩約20分で、バスも出ているが、天気が良ければ、素朴な街並みを散策しながらゆっくり向かうのもおすすめ。

 

橋下をぬけると古鎮らしい街並みが見えてくる

 

道順はシンプルで、看板も多いので、ほとんど迷うことはない。何よりも、この駅で下車している人の多くが古鎮に向かうため、その後に続いて行くとたどりつく。

 

水の色はご愛嬌!できるだけ遠くを見よう!

 

古鎮の中心には漕港河(水路)が流れていて、石橋が36つかかっている。

 

平日の路地の様子

 

このアーチ形の石橋はどれも趣があり、SNS映えするベストスポットなのだが、見どころは何といっても上海市最大、最長と言われる放生橋だ。

 

平日でも各地からツアー客が多く訪れている

 

橋の上では、真ん中から撮影しようとする人であふれている。

 

橋の上からの眺めを求めて観光客が集まる

 

橋の上から眺めると、江南地方伝統の白壁に黒瓦の家が並び、水がゆっくり流れていく風景が広がっている。ここでは時間もゆっくり刻まれているようだ。

 

河ぞいには、カフェやレストランが並ぶ

 

もちろん、こうした伝統的な部分を残している一方で、古い家屋をリノベーションしたカフェ、レストランやゲストハウスもあるので、国内外の若者の姿も多い。

 

平日の午後、古鎮を楽しむ観光客

 

この朱家角に来たら、ぜひとも味わってみたいのは、名物の笹の葉で包んだ豚の角煮やちまき。そして、ご飯がすすみそうな自家製の漬けものだ。

 

週末は人の波でいっぱいになる路地

 

せまい路地に多くのお店が並んでいるので、いろいろ見て、食べ歩きしているとお腹もいっぱいになる。

 

名物は手作りのものばかり。どれも食欲をそそる香り

 

入場料が必要な見学施設もあるが、古鎮への入場は無料。見どころをはずさない周遊チケットもあるが、気の向くままぶらぶら散策すれば、面白い発見があるかもしれない。

 

船に乗って水路から観光するコース(有料)もある

 

 

朱家角古鎮旅遊区:上海市青浦区朱家角北大街

         地下鉄17号線「朱家角」駅下車、徒歩約20分。

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「朱家角へ行こう」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.