FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2020.05.14
日本でも購入できる台湾グルメをご紹介!

コロナウィルスが全世界で猛威を振るう中、日本台湾間の渡航制限が設けられてから2ヶ月の月日が経った。ご存知の通り、日本では空前の台湾旅行ブームが起きており、突然の状況に涙を飲んだ人もさぞ多いであろう。ゴールデンウィークに計画していた台湾旅行を泣く泣くキャンセルした人も多く、コロナウィルスの存在が多くの人々の楽しみを奪っている。台湾でも沢山の台湾人が日本旅行をキャンセルせざるを得ない状況で、相思相愛の関係にあった台湾と日本間、SNS上では台湾での思い出を写真と共に語るネットユーザーが増えているようだ。刻も早い台湾旅行の復活を祈るばかりだ。

 

そこで今回は日本でも台湾気分が味わえるように、日本で購入可能の台湾グルメをご紹介しようと思う。

 

台湾土産といえば、カラスミやパイナップルケーキなどが有名だが、様々なナッツ類を始めとする材料を練り込んだヌガーも定番人気の土産のひとつ。

 

「櫻桃爺爺」は種類豊富なヌガーやパイナップルケーキなどの商品を扱う台湾を代表する人気店だ。

 

日本でも既に「チェリーグランドファーザー」の名で知られており、ファンも非常に多い。

定番のヌガーを始め、マンゴーやタピオカなど、日本人に人気の素材を上手く取り入れ、台湾ファンの心をがっちりとつかんでいる。

 

甘酸っぱいドライマンゴーの入ったマンゴーヌガー

 

SNSでも話題になっているタピオカミルクティをイメージしたヌガー

 

その他にもタロイモやコーヒーなど「こんなヌガーがあったらいいな。」というファンの要望をしっかりととらえ、渡す相手に喜ばれる台湾土産の代表となっている。

 

台湾では美容と健康にいい食材の定番となっている「棗」と「クルミ」

 

このようなヘルシー系の商品も実に美味しく仕上げているので「体にもやさしく美味しい」台湾土産が手に入るのだ。また、ヌガーは歯につきにくいように製造されているので、年配者にも安心してプレゼントできる。

 

マンゴーケーキやパイナップルケーキもファンが非常に多い

 

色とりどりの商品が並べられ、スイーツの博物館のような店内

 

去年12月にオープンした櫻桃爺爺形象店はインスタ女子が悲鳴をあげて喜ぶような可愛らしい内装になっている。

 

櫻桃爺爺のスイーツを実際に作ってきた器材たちがオブジェに

 

落ち着いたブルーを基調とした店内オブジェはとてもセンスがいい

 

その他にも思わず写真を撮りたくなるような内装が沢山!ぜひ台湾旅行解禁後に足を運んで確認して欲しい。

 

「日本の皆さんを応援したい!」と国旗まで用意して下さった社長氏と夫人

 

現在こちらのサイトで日本からでも購入可能!定番人気ベリー系のヌガーや抹茶味が楽しめる。

(品切れの場合もあるのでマメにチェックしよう)

https://cherrygg.com/

 

その他には輸入食材チェーンの「カルディ」でも台湾フェアの際に購入可能。

 

【店舗情報】

櫻桃爺爺形象店-信義安和門市

    台北市大安區信義路四段218號

 

はやく日台間の行き来が自由になる日を願うばかりだ。(提供/フライメディア)

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「日本でも購入できる台湾グルメ」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308
URL: http://www.flymedia-china.com/

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍尖沙咀麼地道77號華懋廣場10樓19室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.