FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2019.05.10
上海にもKFCの新ブランド「KPRO」がオープン!ヘルシー志向の若者中心に人気!

2018年12月、上海にようやく「KPRO」1号店がオープンした。杭州、北京につづく店舗で、中国で第3番目となる店舗だ。

 

KPROのスタイリッシュなタッチパネル

 

この「KPRO」は、フレッシュ&ヘルシーをテーマに、メニューにもこだわったKFC(ケンタッキー・フライドチキン)の新しいスタイルの店舗で、杭州に1号店がオープンした当時は、顔認証決済ができると若者が大行列をつくり話題となった。

 

お店に入りここで注文と支払いをすませる

 

もちろん、上海の「KPRO」も顔認証決済システムを導入しているが、今や顔認証決済も珍しいことではないので、話題はどちらかというと、お店のコンセプトに集中した。

 

おしゃれなカフェのような店内

 

まず、KFCと言えば、赤と白の看板を思い浮かべるが、この「KPRO」はグリーンを基調として、明るく開放感あふれる店内で、おしゃれで高級感があるカフェレストランのようだ。

 

グリーンが多くゆっくりとくつろげる空間(陸家嘴中心店)

 

メニューもKFCとは当然ちがうラインナップで、パニーニやサラダを中心に、ドリンクやデザートのメニューが充実している。

 

 

開放感あふれる店内でくつろぐ午後(白玉蘭広場店)

 

とくにサラダはスーパーフードを使うなど素材にもこだわっていることで、女性客を中心に人気が高い。作りおきをしないで、注文が入ってから調理するところもポイントのようだ。

 

テーブルにもQRコードがあり注文可能

 

現在、若者を中心にヘルシー志向が高く、食材や味付けにこだわる人も多くなってきている。そうした市場の嗜好に対応しているメニューをそろえ、料金はやや高めの設定だが、オフィスで働く若者を中心に人気を集めている。

 

オフィスに隣接しており、若者に人気が高い

 

「KPRO」の利用のしかたは、今ではすっかり定着したタッチパネルでの注文&決済というところは、通常のKFCや他ファーストフード店と変わりはない。支払い画面で顔認証決済システムを利用できるところも杭州の「K-pro」1号店と同じサービス。もちろん、「アリペイ(支付宝)」やウィチャットペイ(微信支付)」も使える。

 

この緑の端末のようなもの?をもち席へ移動

 

操作の過程で、パネル横にある緑色の端末のようなもの?を取り出して、そこにあるQRコードをスキャンして読み込ませ、注文した内容とひもづける。注文&決済が完了してもレシートが出てこないところは新鮮だ。

 

いまや顔認証も定着しているが、利用者は?!

 

あとは、好きな席で待っていれば、スタッフが注文した品を運んでくる。レシートはないが、QRコードをスキャンすればいつでも注文した商品が確認できる。自分でカウンターまでピックアップしに行くこともないし、追加注文は席にあるQRコードでもできるので、席を離れる必要もない。

 

ボリュームもたっぷりなサラダ

 

ファーストフードのような慌ただしさがなく、ゆったりと落ち着いてくつろげると、幅広い年齢層の女性グループにも人気のようだ。

 

平日のランチタイムはオフィスに勤務する若者でにぎわうが、午後には友人同士でおしゃべりを楽しむ上海マダムの姿も多く見られる。

 

タッチパネルは大差ない!(左:KPRO/右:KFC)

 

「KPRO」は現在、L+Mall にある店舗のほかに、2019年4月正式オープンしたばかりの白玉蘭広場購買中心にも出店しているが、今後ますます増えていきそうな勢いを感じる。

 

KPRO白玉蘭広場店

 

 

ところで、興味深いことに、L+Mallにある「KPRO」はKFCと横並びに店舗をかまえている。その違いは一目瞭然だが、市場ニーズの多様化を浮彫りにしているようだ。

 

左はKPRO陸家嘴中心店、右のKFCと隣接している

 

 

KPRO陸家嘴中心店:上海市浦東南路899号 L+Mall(陸家嘴中心)地下1階

KPRO白玉蘭広場店:上海市東長治路588号 上海白玉蘭広場商場L1

 

 

参考:http://www.shxwcb.com/218486.html

http://news.winshang.com/html/062/4531.html

http://www.soupu.com/news/709900

https://www.jfdaily.com/news/detail?id=146213

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「上海にKPROオープン」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧いただき、お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.