FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.04.04
地上350mで綱渡り!空中王が大健闘

地上350メートル!重慶の断崖絶壁で「空中綱渡り国際大会」が開催され、中国で「空中王」と称される綱渡りの名手・アディリさんが大健闘しました!

 

QQ截图20160404121408

地上350メートルの綱渡りをするアディリさん(出典:新華網)

 

3月30日、世界自然遺産に登録されている重慶・武隆天坑三橋にて、「武隆天坑・空中綱渡り国際大会」が開催されました。参加者は、中国、イタリア、スイスを代表する綱渡りの名手、計3名。高さ350メートルの断崖絶壁に張られたロープを棒を持って渡り、100メートルのタイムを競いました。

 

QQ截图20160404121432

命知らずの空中綱渡り(出典:新華網)

 

中国代表として参加したアディリさんは、新疆ウイグル自治区・カシュガル出身。ウイグル族の伝統芸術には、「ダワズ(darwaz)」と呼ばれる空中綱渡り芸があり、アディリさんは、先祖代々、400年もダワズの演技者を輩出している、バリバリのダワズ家系の6代目なんだそうです!(ダワズは、2006年に中国の「国家無形文化遺産」にも登録)

 

現在は、新疆雑技団でパフォーマンスをしており、その実力はというと、命綱なしの空中綱渡り世界最長記録(1399.6メートル)や、198時間23分、空中綱渡り演技をし、空中で60日間生存するという世界ギネス記録を持つなど、中国では「空中王」として称されています。

 

QQ截图20160404121448

真剣な眼差しのアディリさん(出典:新華網)

 

小雨が降り、ロープが滑りやすくなっている中、競技はスタート。結果はというと、22の世界タイトルを保持するスイスの選手が42.04秒のタイムで優勝!アディリさんは惜しくも破れましたが、それでも52.97秒のタイムで大健闘しました。アディリさんの今後の活躍にも目が離せませんね!

 

QQ截图20160404121502

優勝したスイスの選手(出典:新華網)

 

参考:http://www.cq.xinhuanet.com/2016-03/30/c_1118490060_2.htm

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。

本日御紹介した「空中綱渡り国際大会」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご希望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!

  

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.