FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.03.30
アジアで人気の蜂の巣ソフト、健康志向の若者に定番の人気スイーツへ

上海で若者、とくに女性が集まるおしゃれなストリートやショッピングモールに、フォトジェニックでおいしく、しかも美容、健康にも効果がある?「天然の蜂の巣」がトッピングされているソフトクリームが地味に人気を集めている。

 

とろけるハチミツがたっぷり!

 

この蜂の巣ソフトクリームを販売しているのは、「蘇芙特麗(SOFTREE/ソフトリー)」。

 

蜂の巣ソフトクリームは39元(約660円)

 

実は、数年前から韓国や日本でも爆発的人気になっている店舗で、看板メニューの「蜂の巣ソフトクリーム」は、韓国で行列ができるほど話題となっていた。中国に上陸したのは意外にも、少し遅い2017年。

 

上海でもオープン以来、ジワジワと人気が定着してきたSNS映えを意識する若者にとって、見た目のインパクトはとても大事。そのてん、この蜂の巣ソフトクリームは、若者の心をしっかりつかんでいるようだ。

 

やっぱり一番人気の「蜂の巣」ソフトクリーム

 

ただ、一般的に流行のサイクルは短く、あっという間にうつり変わってしまう。とりわけ流行りものが「超速」のサイクルで変わる上海で、その人気を保つことは至難の業だ。では、この蜂の巣ソフトクリームが人気を保っている秘訣は、何か?

 

「蜂の巣」ディスプレイも目立つ店頭

 

その背景には、最近、健康に気を使う、健康にためにお金をかける若者が増えたことにもある。このソフトクリームは、材料全てがオーガニックで、しかも天然100%の蜂の巣(コムハニー)がトッピングされている。この蜂の巣は、話題のスーパーフードとしても紹介されていて、蜂の巣をまるごと食べることは、栄養価が高いと好評なのだ。

 

フォトジェニックなディスプレイも人気

 

この蜂の巣は「巣蜜」のことで、その成分には、蜜蝋(ミツロウ)とプロポリスが含まれていて、殺菌効果、美肌効果やダイエット効果が期待できるという

 

いろいろな意味で、「美味しい」スイーツを女性が見逃すはずがなく、オフィスビルが立ち並ぶ通りにある店舗では、ランチ後や午後のお茶タイムに立ち寄る女性も少なくない。

 

「コーンは食べにくいので」とカップをすすめるスタッフ!

 

お味のほうはどうかというと、ザクっとした「巣」の食感から、とろける濃厚なハチミツが口の中にあふれ出して、思わず笑みがでる甘さ。一度は食べてみたい食感のソフトクリームだ。

 

 

蘇芙特麗(SOFTREE)冰淇淋K11店、ほか数店舗展開

   K11店:上海市淮海中路300号上海K11購物芸術中心B2F

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「蜂の巣ソフトの人気」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.