FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.08.30
中国競泳界一のビューティースイマー、アジア大会で快挙!

2018年8月23日、捜狐によれば、ジャカルタ・アジア大会競泳女子50メートル背泳ぎで世界記録を更新して優勝した中国の劉湘選手について、その美貌が「まさに水中の女神だ」と大きな注目を集めている。

 

(中国一のビューティースイマー・劉湘選手 出典:捜狐)

 

アジア大会の女子50メートル背泳ぎ決勝で、劉選手は26秒98のタイムを出して優勝。約10年破られなかった世界記録を更新するとともに、史上初めて同種目で27秒の壁を突破した選手となった。

 

劉選手は1996年広東省広州市生まれ。14歳で広東省競泳チームに入り、16歳の時に全国選手権女子50メートル背泳ぎで優勝した。しかしその後は腰痛に悩まされるなど伸び悩み、2014年の仁川アジア大会は代表選手から漏れた。結果を出せない自分に落ち込み、一時は引退も考えたというが、持ち前の負けず嫌いで調子を上げ、今大会で世界記録更新の快挙を成し遂げた。

 

(世界記録を更新し、驚きの表情を見せる 出典:捜狐)

 

水泳の実力もさることながら、彼女が特に注目されているのは、女優やアイドル顔負けの美貌だ。競泳で鍛えた見事なボディも加わって、以前よりSNS上で「中国競泳界の新女神」と称賛されてきた。今回の金メダル獲得により、より一層人気に火がつきそうだ。

 

(水着姿も、普段着姿も美しい 出典:捜狐)

 

騰訊体育は26日、大会を終えた劉選手へのインタビューを紹介している。インタビューでは世界記録を樹立したことについて「超嬉しい」と答えるとともに、今大会で6冠を達成して実力面でも世界から大きな注目を集めた日本のビューティースイマー・池江璃花子の存在がいい刺激になっていると語った。

 

また、「女神」と言われることを本人は望んでおらず「名前で呼んでもらえばいい。正直、私自身騒がれているほど美人ではないと思うし、私は競技で結果を出すことのほうが大切」とのこと。2年後の東京五輪にも期待がかかるが「足りないところがとても多い。この1年でやって来たことを総括して、引き続き練習計画を練っていきたい」としている。

 

東京五輪でもぜひ、日中のビューティースイマー対決を見られることを期待したい。

 

(情報源 http://sports.sohu.com/20180823/n547235866.shtml

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。

本日御紹介した「中国競泳界一のビューティースイマー」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧いただき、お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.