FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.01.24
美しき極寒の中、世界最長の「氷のバーカウンター」でワインを一杯いかが?

2018年1月20日、中新網によると、吉林省通化市に、氷でつくられた100.6メートルのアイスバー・カウンターが登場し、訪れた市民や観光客らがワインなどのお酒を楽しんだ。

 

透明度の高い天然の氷でできたカウンター(出典:中新網)

 

吉林省は中国の東北部に位置していて、冬は氷点下20度以下の日が2ヶ月以上続く。このため、冬の珍しい景観である霧氷(樹氷)が観賞できることでも有名な観光地だ。このほど、アイスバー・カウンターが登場したのは、その吉林省にある通化市。

 

世界最長のカウンターを見物(出典:中新網)

 

カウンターの長さは、100.6メートルにもおよび、「氷でできた世界最長のバー・カウンター」のギネス記録をぬりかえた。

 

「青空と氷の世界と美味しいお酒」の魅力?!(出典:中新網)

 

このバー・カウンターは佟佳江(とうかこう)の天然の氷でつくられ、透明感ある美しいカウンターになっているところも自慢で、極寒の世界に登場した「氷のバー」は国内でも話題をよび、世界最長のアイスバー・カウンターに、市民や観光客が多く訪れ、ホットなスポットになっている。

 

寒さにも負けず、ワインの試飲に多くの人があつまる(出典:中新網)

 

もちろん、あたり一面に氷の世界が広がる中に登場したバーの世界最長と称されるその規模にも圧倒されるが、人気の理由はほかにもある。このバー・カウンターでは、通化市産のワインもふるまわれ、他にはない、美しい氷の景色を眺めながら、試飲を楽しむことができる。長く続く氷のカウンターに並べられたボトルの数も圧巻だ。

 

アイスバーで飲む、そのお味はいかが?(出典:中新網)

 

グラスまでは、氷といかないものの、白い世界と氷、そしてワインという組み合わせで、しばし寒さを忘れ、冬がもたらす自然の贈り物を楽しむ人たちの笑顔が広がる。

 

 

情報源:http://www.chinanews.com/tp/hd2011/2018/01-20/794978.shtml

 

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「世界最長のアイスバー・カウンター」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧いただき、お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.