FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.06.23
吉林市の名物おじさん、頭にセメントのブロックを乗せて歩く方法で約30キロのダイエットに成功?ちょっと変わったダイエット法を紹介!

6月21日、中新網は、吉林市に自分の頭よりも大きい直径30cmのセメントブロックを頭に乗せて歩く名物おじさんがいる紹介した

 

20160623

悠々と街を散歩する「一頂哥」こと叢岩さん

(出典:中新網)

 

この男性は叢岩さん、54歳。身長163センチの叢さんは3年前に体重が115キロあり、肥満と診断され、体にも異変があり、様々な症状が出ていた。健康を気遣った叢さん、肥満を解消すべく友人から紹介されたのがこの「ブロックを頭に乗せて歩く」ダイエット法。この奇抜な方法に「最初は半信半疑だったけど、ダイエットの薬に頼りたくなくて、ダメもとで挑戦してみた」と言う。

 

当初、ブロックの重さは15キロからスタート。徐々に重くしていき、今では何と40キロを乗せても3000mは歩けるようになった。天気がよければ、朝5時に北山風景区の平安鐘楼を歩く毎日の日課は欠かさない。「効果はバッチリだよ」と叢さんは3年前すでにダイエットに成功し、体重が約30キロ減ったと語った。

 

この方法を始めて「体重が減っただけではなく、病気もしなくなったからね」。叢さんの毎朝の日課は、太極拳を2セット行い、その後40キロのブロックを頭にのせ、1周約65メートルある平安鐘楼を22周まわり、50段ある階段を6往復。調子が良いときはその後に鐘楼をさらに大周りで2周し、石の獅子像を3分間叩くなど、54歳とは思えないパワフルな体力を見せる叢さん。

 

201606232階段を上り下りする姿にも貫禄のある叢さん(出典:中新網)

 

頭にブロックを乗せて歩く叢さんの姿はもはや北山風景区の名物になっていて「一頂哥(一頂アニキ)」と呼ばれ親しまれている。姿勢を正すために本などを頭に乗せ、歩く練習をするなどは良く聞く方法だが、頭にブロックを乗せ歩くことでダイエットできるという健康法はあまり聞いたことがない。しかも40キロを頭に乗せて歩くことを想像してもその重さに驚く。誰もがすぐに真似できる方法でないところが、関心をひきつけるのかもしれない。体も健康的になった叢さんは、このブロックを乗せて歩く記録でギネス申請を狙う。

 

201606233叢さんが頭に乗せているブロック(出典:中新網)

 

 

参考:

http://news.163.com/16/0621/08/BQ2ONMLN00014SEH.html#p=BQ2UUEA900AP0001

http://www.chinanews.com/tp/hd2011/2016/06-21/648631.shtml?f=baidu

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。

本日御紹介した「ダイエットおじさん」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
中華圏オモシロ動画、毎週更新中!FlyMedia YouTube channel

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化諮問有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© 2015 FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.