FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.01.10
20歳の美人女子大生 もう1つの顔は数百万を稼ぐポーカープレイヤー

日本では成人式が行われたばかり。本日は2018年1月2日騰訊新聞で取り上げられた「17歳の妹」というニックネームを持つ余鈴涵さんをご紹介したい。四川省出身の20歳、成都電子科技大学で英語を専攻している。なぜ「17歳の妹」なのかというと17歳の時知り合ったポーカー仲間が彼女の名前を忘れてしまい、年齢で呼んだことがきっかけだそうだ。

 

対戦相手は見とれてしまわないのか?(出典:体育串串show)

 

2016年4月彼女はACT(Asian Card Tour)深圳に参加し、Asian Tourの女神という称号を与えられた。9月にはテキサスホームデルポーカーリーグに加入し、2017年3月「ポーカーキング」とスポンサー契約を結んだ。年収数百万円を稼ぎながら学業と両立している。

 

彼女は高校を卒業して初めての夏休み、本格的にテキサスホームデルポーカーを始めた。時間をみつけては理論を学び知識を増やし、資金管理やマインドコントロールも含めスキルを磨いていった。

余鈴涵さんは「不本意な結果に終わっても、それが私を成長させてくれる。ポーカーから学ぶことは本当にたくさんあるんです。」と話す。

 

彼女はCPG(China Poker Games)三亜優勝決定戦、韓国WPT(Word Poker Tour)、三亜WPT、TPT(Tencent Poker Tournament)等多くの国際大会にエントリーできるほどの実力者に成長した。

 

動物好きの余鈴涵さん。愛犬の名は「ななちゃん」(出典:体育串串show)

 

昨年彼女がいる成都パンダチームはGPL(Global Poker League)チャイナで優勝し、約1千700万円の賞金を手にした。そして今年中国代表としてラスベガスの世界大会に出場する予定だ。

 

成都に戻ると仲間とすぐに練習(出典:体育串串show)

 

「私たちはお互いを悪く言ったり、成績について責めたりしません。気持ちを察し、励まし合います。ある試合で私に暴言を吐いてくる人がいました。するとうちのメンバーたちが仇を取ってくれました。」と話す。

 

仲良しの友人との再会。試合では見せない顔だ(出典:騰訊新聞)

 

プロとして各地を飛び回る彼女は1度留年をしてしまったが、将来は香港の大学院へ進学も考えている。
プレイヤーとしての目標はWSOP(World Series of Poker)での優勝だ。賞金の他に金のブレスレットも授与される。「そのブレスレットを手に入れることはプレイヤーたちの夢なんです。」と言う。
ブレスレットをはめる頃、彼女はさらに輝きを増していることだろう。

 

(情報源:http://news.qq.com/original/oneday/2924.html
http://sc.cnr.cn/sc/2014jiaodiantu/20171212/t20171212_524058641.shtml
http://sports.eastday.com/a/180105234808908000000-2.html

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「美人女子大生はプロのポーカープレイヤー」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧いただき、お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.