FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.08.27
天下第一長髪村(世界一の長髪村)

中国の広西チワン族自治区竜勝県和平郷黄洛瑤寨に、「天下第一長髪村(世界一の長髪村)」があります。

 

 

ここに住んでいるヤオ(瑶)族の人達はよく赤色の衣装を着ているため、「紅瑶族」(ホンヤオ族)とも呼ばれています。

 

 

ヤオ族の女性は髪を長く伸ばす伝統があり、1メートル40センチ以上の長い髪の女性が60人余りいることで、2002年3月、「上海大世界ギネス(基尼斯)総部」に「集団的髪の毛が最も長い村」(中国語:群体长发女之最)と認定されました。

 

写真出典:http://www.dsjjns.com/dsj/msg/one/1927

 

 

人間の髪の毛は一定の長さまで伸びると、それ以上伸びないのが普通です。しかし、ヤオ族の女性の髪の毛は1メートル、ひいては2メートルまで伸び、70~80歳の女性たちも皆、髪の毛が黒々としています。それはなぜでしょうか?

 

 

その秘密の一つにヤオ族の女性が「お米の研ぎ汁」や「茶麸」で洗髪する習慣が何千年も続いていることが挙げられます。

 

 

 

*実は弊社コーディネートの下、2018年4月、東海テレビが現地を訪問し、調査を行いました。その模様は5月13日(日)東海テレビ「ゲンキな国に学べ!世界の(秘)健康法」で放送され、番組では、米のとぎ汁の作り方や成分などが紹介されました。もしご興味がありましたら、ぜひご覧ください。

 

写真出典:http://tokai-tv.com/sekaimaruhi/

 

 

髪の毛は「長寿」と「富」を象徴し、ヤオ族の女性は毎日かなりの時間をかけ、自分の命と同様のこの髪の毛を丁寧に手入れしています。そして、ヤオ族の女性たちの髪の毛は一生で一回(18歳成人の時)しか切らないという風習があります。

 

彼女たちが頭に乗せ、アップしている髪の毛は3種類。18歳の時に切られた自分の髪の毛普段抜けたり落としたりした髪の毛を拾い集めた髪の毛、そして今生えている自分の本当の髪の毛です。また、髪型にもそれぞれの意味があります。

 

 

髪の毛をアップした後、布で包む髪型は「未婚」の女性(18歳で成人してからは髪を切らない)、普通に頭の上にアップしただけの髪型は「既婚だが、子供がいない」女性、また三角の形ができた髪型は「既婚で子供も産んだ」女性を象徴しています。

 

 

ちなみに、現地で確認したところ、ヤオ族の男性は女性と違って、普通にシャンプーを使っています。もちろん、薄毛の男性が多くいます。(笑)

 

 

「天下第一長髪村(世界一の長髪村)」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧いただき、お問い合わせください。

また、もし「天下第一長髪村」に行くなら、「龍勝の棚田」の絶景も楽しめますよ!

 

 

「龍勝の棚田」は、中国語では「龍脊梯田」と呼ばれており、桂林市から80㎞、龍勝県から22㎞離れた龍脊山を中心とした山岳地帯に開拓され、「世界の棚田の冠」と称えられています海抜約300~1100m、26~35度の傾斜した坂に66kmの広範囲にわたって棚田が広がっており雄大なスケールと綺麗な曲線の美が人々を魅了しています。季節に応じて見え方が変わるのも見所です。

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「天下第一長髪村(世界一の長髪村)」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧いただき、お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.