FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2019.03.27
台北のフルーツパーラー「百果園」の人気ジャムランキング

島全体が亜熱帯に属すエリアが多く「果物王国」との呼び名もある台湾。

太陽の恵みをたっぷり浴びた美味しいフルーツを楽しみに台湾へ旅行する人も多いだろう。四季を通じて様々な果物を楽しむ事ができ、日本では見ることができない珍しいトロピカルフルーツも多数存在する。

 

今回は台北屈指のショッピングエリア「東区」にある超人気フルーツショップ「百果園」をご紹介。台湾旅行好きなら必ず訪れた事があるであろう、日本人に大人気のフルーツ専門店なのだ。

 

 MRT「忠孝復興駅」から歩いて5分ほど

 

「百果園」には、旬のフルーツを求めに地元セレブや海外からの観光客が集まる。

厳選された極上のフルーツを使ったジェラードやフルーツかき氷には定評があり、雑誌やテレビなど、日本をはじめとするメディアからもひっぱりだこだ。

 

日本へ帰国した後でも百果園の味を楽しみたいと、ジャムやドライマンゴーを土産に求める観光客も非常に多く、「必ず喜ばれる台湾土産が購入できる」と連日数々の観光客が訪れている。

 

オーナー夫婦の二人に百果園で手作りされている人気の手作りジャムをランキング形式で教えてもらった。

 

3位 パイナップルジャム

 

甘みのある「金鑽鳳梨」を贅沢に使用したジャム、パイナップルの果肉の食感と香りを楽しめると人気。

 

 3位  パッションフルーツジャム 

 

(パイナップルジャムと人気はほぼ同等ということでどちらも3位に選出)

甘酸っぱく爽やかな香りのジャム、紅茶に入れてフルーツティにしたりヨーグルトのソースとして使っても◎。

 

2位  グァバジャム

 

木の上で完熟させてから収穫したグァバを使用することでグァバの甘み、香りを存分に楽しめる。地元台湾人からも絶大な人気のあるジャムだ。

 

1位 マンゴージャム

 

売り上げは2位以下のジャムの2倍から3倍という、不動の人気のジャム。

完熟してから栽培されたアップルマンゴーを使用、砂糖の量を極力少なくし、マンゴーの甘み、香りを贅沢に味わうことができる。一度食べるとやみつきになるという人気のジャムだ。

 

店内には様々な手作りジャムが並ぶ

 

ジャム以外にフルーツのシロップ漬けやフルーツ酢も人気。

 

台湾でフルーツ三昧を楽しみたい人はぜひ訪れてみてはいかが?

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。

本日御紹介した「台北のフルーツパーラー『百果園』の人気ジャムランキング」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.