FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.11.20
双11独身デー後は上海のポップアップCafeで!アフリカ男子も“土くい”体験

祭りの後の寂しさ?というか、双11独身デー後の“土くい”文化のある中国で、お金を使い果たした?寂しさを吹き飛ばすポップアップストアがここに!! 

       

リアルな土をイメージしたティラミス(出典:捜狐網)

 

2018年11月16日、中国青年報サイトなどが上海市徐匯区にある“Amazing!”なCafeを紹介。なんと「本当に土を食べる習慣アフリカの一部地域にはあるんだよ」と語るカメルーンの留学生ハピくんが、友達ラシドくんと行って見た

       

スコップのお皿で、なんちゃって土製ティラミスを(出典:中国青年報)

 

「この土、美味しすぎるよ!!」

ハピくんが味わってうっとりした土製のスイーツとは、実は土にそっくりだけど正真正銘のティラミス。チョコレートパウダーなどを使って作ったクリエイティブな食べ物。

 

美味しさはもちろん、真に迫る“土”製ティラミスのレベルの高さに、留学生二人とも感嘆した。「アフリカで土を食べるのは、体の中で欠乏する成分を補ったり、単に土を食用にしていたりするんだよ」

       

独身族の二人?(出典:新浪図片)

 

このポップアップCafeは、双11独身デーのネット宅配に「手を叩き切るほど」お金をつぎ込んで、すっかり貧しくなってしまい?!お金のかからない土を食べて生きるしかなくなった「剁手族」「吃土族」を慰め救済するために期間限定でオープンしたという。

       

こちらのサボテンも、土まで丸ごと食べられる(出典:捜狐網)

 

留学生のハピくんとラシドくんは、中国で初めて迎えた双11独身デーに、「オモシロイね。。郷に入れば郷に従えで、土くい体験ができたのは特別。中国のインターネットはすごく発達していると思う」などと楽しそうに話していた。

       

自撮り用のパネルも充実(出典:捜狐網)

 

このお店、閑魚(シェンユー)・フリマサイトがX DNA Cafeとコラボして開いたカフェ・ショップ。双11後の1週間限定オープンとネットでも宣伝され、来店セルフィー写真がすでに多数アップされている。

       

お店の名前は冰淇淋ならぬ“土其林”(出典:捜狐網)

 

肉が食べられなければ多肉植物用のオーガニック土」「貧しいのは俺が不運の盆栽土」「帳簿を見て寒くなる雪域の土」「低収入でも高消費に走る高山土」「土で君を養いたいレンガ運び=マージャン土」「海闊天空、活路はあるさの海灘土」「価値ある物を買おう、コスパの散装土」など自虐ユーモア・メニューでも若者層にウケているとか。

 

 

(情報元:https://news.sina.com.cn/o/2018-11-17/doc-ihnyuqhh4689930.shtml

http://www.sohu.com/a/275616634_120769

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。

本日御紹介した「双11土くいカフェをアフリカ男子が体験」関連についてもっと知りたい方は、是非弊社のホームページをご覧いただき、お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.