ニュース

ニュース

2020.12.01
なぜ香港の平均寿命は5年連続世界一?

国際連合(UN)の最新統計データによると、世界の平均寿命は香港が1位で、男女合わせて平均85.29歳。5年連続世界トップとなった

香港出身の私の小さい頃からのイメージで、勝手な思い込みによる考え方かもしれないが、香港人の生活ペースはとにかく早く、効率がよく、常にプレッシャーの中で生きているので、世界で一番長寿の国になるとは、到底予想できなかった。学生時代から日本人は世界一長寿だということを、自分も周りもよく耳にしていたから、ずっとそう思ってきていて、香港がついに日本を抜いたことは最近まで知らなかった。

 

去年撮影した香港夜景 そういえばもう一年ほど帰っていない

 

世界平均寿命トップ10 出典:worldometers

 

上記の表に示したように、香港は日本とともに平均寿命85歳を突破しており、女性の平均寿命はなんと88歳を超えている。いわゆる「人生100年時代」にまた一歩近づいてきたと思われる

 

ではなぜ香港人は長生きするのだろうか?

結果的に言うといろんな面での環境が比較的に整っているからだ。国際都市として治安がよく、交通、飲食や公共施設のアクセスの利便性、すなわち生活の快適性もちろん大きく影響しているが、他にもいくつかの別の要素を上げてみた。

 

●医療制度や施設は高水準

香港では、日本の国民皆保険制度のように毎月保険料を納める必要はなく、香港居住者の証明である「香港IDカード」の保持者であれば、公立病院や医療施設では非常に手頃な価格で診療を受けられる医師の水準も医療機器のレベルも世界最高水準だとよく言われている

晩年だけでなく、若年の時からよい医療制度に支えられることは、人の寿命を長くするには不可欠である。

しかし利用しやすいことから、その反面、救急科が常に混雑しているのが香港でよくある話。

 

●気候や地理に恵まれている

香港は山も海もあり、一年を通して気温は暑すぎず寒すぎず、自然災害も少ない方で、欧米諸国と比べると季節変動や災害により亡くなる人は比較的に少ない。

また、地理的な優位性を持っていることで、長年にわたる貿易港として、香港は90%以上の食料が輸入品であり、常に質のよい食料を確保できている。

 

●高齢者の精神面における健康は良好

元気な高齢者は街でよく見かける。たとえ早朝でも、楽しそうな雰囲気で朝食を食べているお年寄りたちが多く、人気の飲茶店やおかゆの店は賑わっている。朝から公園に行けば、太極拳やエクササイズをしている姿も必ず目にする。

また、香港ではドメスティックヘルパーを雇う文化があり、たとえ家族が一緒に住んでいなくでも、頻繁に会えなくても、高齢者の日常生活を世話してくれる人がいることもメンタルケアとして非常に重要になると思う。

 

人口密度が高く、高層ビルだらけの香港

 

しかし、そうは言っても、長寿の香港を維持するには、これから様々な課題に直面する。

長年にわたる悩ましい年金問題や住宅価額高騰から、近年の政治的運動や今年の新型コロナウイルスがこれからの数十年にわたり、若者の身体的や精神的健康にどういう影響を与えるのか、香港のみならず、世界レベルでの平均寿命の動向にも目を向けて、これから発表される数字に注目していくべきだと思う。(フライメディア/ジャッキー)

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービス、ライブ配信サービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「なぜ香港の平均寿命は5年連続世界一?」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308
URL: https://www.flymedia-china.com/

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍尖沙咀麼地道77號華懋廣場10樓19室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.