FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.10.18
萌~!世界で唯一の激レア「白茶パンダ」がますます太り…

10月13日、中国の国営ラジオ局「中央人民広播電台」のウェブサイト「央広網」によると、現在、世界で一頭のみと言われる茶色と白の珍しいパンダ「七仔(チーザイ)」はすくすく育っているという。茶色パンダ①

6歳になった、茶色×白のチーザイ(出典:央広網)

 

パンダというと、誰もが白と黒をイメージするが、陝西省・泰嶺パンダ野生化トレーニングセンター佛坪基地にいる「七仔(チーザイ)」は、茶色と白の珍しいパンダである。

 

現在、6歳になったチーザイは、体重も50キログラムを超え、まるまると太った姿は「チョコクリームパンダ」のようだ。飼育員によると、チーザイは、毎日、竹を20キログラム食べ、健康状態も安定し、体力や野生本能なども大幅についてきているという。

茶色パンダ②

まるまる太ったチーザイは「チョコクリーム」のよう?(出典:央広網)

 

チーザイは、茶色と白の毛並みだが、母親パンダは白と黒の毛並みだった。白茶パンダの出生率は非常に低く、1985年に、世界で初めて佛坪で発見された。その後、記録に残されている白茶パンダは、世界でも8頭のみで、チーザイは8頭目の、現在、唯一生きている白茶パンダだ。

茶色パンダ③

横顔も愛くるしいチーザイ(出典:央広網)

 

繁殖センターの作業員は、機会を探り、チーザイと白黒パンダを交配させ、白茶パンダの謎に迫るべく研究を進めるという。

 

茶色パンダ⑤はたして白茶パンダの謎は解けるのか!?(出典:央広網)

 

情報源:

http://tech.cnr.cn/techgd/20161013/t20161013_523195339.shtml

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。
本日御紹介した「白茶パンダ」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!

 


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.