FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.01.14
インスタグラムの聖地ー香港・マカオ

近々、インスタグラムが大変人気で、使われている方も多いかと思います。

つい最近、仕事で香港とマカオに行きました。

インスタ映えする香港とマカオはインスタグラムの聖地でした!

 

 

香港の定番スポット「ビクトリアハーバー」です。夜景が本当にきれいです。

 

 

 

 

実はこの夜景はクルーズ船「アクア・ルナ」から撮影しました。

今回は「アクア・ルナ」を貸し切りし、贅沢な撮影を行いましたが、そのおかげで大変すばらしいロケーションとなりました。

「アクア・ルナ」の貸し切りは3週間~1か月前に予約を取らないといけません。しかも、料金の前払いが必要なんですよ。

 

 

またオープントップバスも貸し切りにして、香港の夜景も楽しみました。

同様に、オープントップバスの貸し切りも1か月前には予約を取らないといけません。弊社は大手の「ビッグバス」と連携しており、多少の割引をしてもらえたりなど、ロケには柔軟な対応をしてもらえますので、是非撮影の際はお声がけくださいね。

 

 

上記は香港の著名ななパワースポット「黄大仙」です。

香港では最も有名なパワースポットで、ここでの撮影ももちろん申請が必要です。

 

 

 

 

マカオは本当にインスタグラムに最適な町で、様々な異文化が交じり合い、カラフルな建物が多くて、時にアジアにいるような、時にヨーロッパにいるような、時に中国の田舎にいるような、様々なロケーションの体験ができる素晴らしい町です。

世界遺産も多いため、約3週間~1か月前に、政府該当部門に撮影申請を提出しないといけません。

 

ホテル経営のカジノが多いですが、基本的はカジノ場内の撮影は申請しても許可されません。ただし、カジノ場以外の場所は比較的許可してもらえる印象です。

 

香港・マカオはフェリーで1時間程度の距離。是非皆さんも香港・マカオをセットで訪れてくださいね。

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「インスタ映えする香港・マカオ」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308
URL: http://www.flymedia-china.com/

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.