FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2015.10.27
アニメ好きに朗報!「萌え〜」は中国でも通じます

anime1

 

日本のアニメ文化は、中国にも浸透していて、大人気です。

「クレヨンしんちゃん」や「ドラえもん」、「ちびまるこちゃん」は誰でも知っているし、昨年日本にロケにやって来た中国人の制作スタッフたちは「進撃の巨人」の大ファンでした。好きすぎて映画館に劇場版を観に行ったほどです。中国語の字幕もないのに、見終わった後、面白かった!と大興奮でした。

 

ここ数年では、そういった日本のアニメカルチャーが人気なだけでなく、アニメやオタク文化から派生した日本語そのものが、中国でも使われるケースが出てきています。

その代表的なものの一つが、「萌え〜」という言葉です。日本でもアニメ好きの間ではよく使われる言葉ですよね。中国でも4年くらい(?)前から、「萌える」という言葉がよく使われるようになりました。面白いのはアニメが好きな人だけでなく、日本よりも幅広い若者世代全般に使用されていることです。

 

たとえば、ちょっと面白くてかわいらしいモノやキャラクターを見て「萌える」と言ったり、赤ちゃんや動物の可愛らしい仕草を見て「超萌(超萌える)」「萌死了〜(死ぬほど萌える)」とコメントしたり、日常生活で普通に使われていることに驚きます。

 

これまでなかった「萌える」という言葉の響きが、「かわいい」とはちょっと違うフィーリングを言い表すのに、しっくりきたのでしょうね。

毎年いろんな流行語が出てきますが、本当に面白いなと思います。

 

今度試しに「萌」を使ってみてくださいね。すぐに通じますよ!

 

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.