FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.05.01
コーディネーターとして初めてロケに行きました!

4月の頭に、入社しての初めてのロケに行きました!

 

ロケに行く前の二週間ぐらい社長から「まだ確定ではないですが、今度の中国ロケ行ってみますか?」と声かけられました。

びっくりした私は頭が真っ白で、私? ずっとアルバイトで会社のお手伝いをしていたものの、正式に入社してからまもない私にこのチャンスをいただけるのかとうれしい気持ちでいっぱいでした。経験がないからの心配もありましたが、今度のロケに関するリサーチや取材先の交渉などほとんど自分が担当したので、一番状況を詳しく知っているといっても過言ではないため、本当にロケに行けることに期待し始めました。

 

その後、先輩達がスケジュールを調整し、最終的に私が行くことに決まりました。本当に嬉しかったです。ドラマ見過ぎのせいかもしれないですが、ずっと昔からキャリアバッグを持ち、出張先向かう女性のかっこよさに憧れていました。自分もこんなステキな女性になれればといいなと何回も頭に中でこのシーンを妄想したことがありました。今回はこんなチャンスをもらえて、心配より期待する気持ちはいっぱいでした。

 

 

今回のロケの時間は4月の3日から12日までの9日間、ロケ地は広州、深セン、北京、香港南北にまたがる4箇所です。

このレベルのロケは、私にとって大きな挑戦でもありました。出発前先輩達も私のことを心配し、リサーチを助けてくれたり、ネタを出してくれたり、できるだけいい形の人員配置などを調整してくれました。本当に皆に心から感謝しています。最終会議では、社長が今回の出張が始まる前、香港のロケが終わるので、そのまま私と広州で合流し、ついてくださることに決まりました。これを聞いてとても心強く、なんとやる気がどんどん溢れ、より自信が出ました。

 

そして、4月3日の朝やる気満々で空港に向かいました。空港でディレクターとADさんを挨拶と名刺交換し、最高面白い番組を作ろう皆、気合を入れて中国に向かいました。

ネタバレしないよう、何を撮影したのが省略させていただきます(笑)ので、是非OAでチェックしていただければうれしいです。

 

しかし現場は甘くはないです。たくさん勉強になり、いろんな経験を得ました。出発前に実際ロケの場面をたくさん考えたことがありますが、実際この倍以上の気を付けなければならない細かいことがあります。社長がいてくれることは大変助けになり、たくさんのアドバイスをいただきました。

 

ロケ中、撮影スケジュールの変更は常にあり、取材先の情報を全般把握するは大事です街並みを撮影することは多いので、取材地の面積や人口、ローカルシンボルなどの情報を把握することなど、随時ディレクターの要望を応えられるように事前時工夫しないといけません取材内容急遽変更になった場合、現場各方とうまくアポイントを取る必要があるため、円滑に行わないとトラブルの元にもなる恐れもあります。また場合により、許可をとれてない取材先に対して、必ず笑顔で親切に取材の旨を先方に伝えると、理解を頂きやすく交渉成立しやすいこともわかりました。言語の壁もあるので、現場を順調に動かすのが私の仕事ですが、ただの現場通訳と理解してしまったらNGです。

 

すべてを仕事をうまく進めるために自分は「この先」を想定しなくてはなりません頭の中にすべてをリストにし、慌てず手配できるために事前確認が大事です。つまり、取材先に確かに撮りたいものはあるかどうかの確認です。取材先と交渉する際はある程度にお互いが勘違いたり場合もあるので、しっかり確認しないと絶対痛い目にあうことになります。今回は自分の事前確認不足で痛い目にあいました。実際取材できなかったネタもあり、スケジュールに影響が出て、迷惑をかけてしまいました。本当にそれはつらかったです。

 

困難なことはいっぱいですが、もちろん楽しいこともいっぱいあります。自分が行ったことはないところに行くことは常にワクワクしています。たくさんの方と出会い、その方のストーリ―を知り、笑いも涙も自分の人生経験になると思います。中にはたくさんの初体験もありつつ、自分はそこまでできるんだねって、自分の限界を突破できると気づけるかもしれません。

初出張は、散々なことがたくさんあったりしましたが、全部経験の塊です。こうしていろんな塊を拾集め、いつかきっと宝石が現れると信じています。

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。人と触れ合いたい、いろんなことを挑戦したい方は是非弊社のホームページをご覧いただき、採用についてお問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.