FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2017.07.13
素手で牛を倒す 私は女性初の闘牛ファイター

 

彼女の名前は陶銘芳さん、23歳、南京体育学院スポーツ学科の1年生だ。

彼女は摜牛の女性初の選手でもある。

 

摜牛とは回族発祥の伝統競技で、スペインの闘牛などとは違い剣や槍を牛に刺すことはない。素手で牛を倒す競技だ。別名中国式闘牛とも呼ばれる。

 

彼女の家は浙江省杭州市余杭区百丈鎮にあり、山や豊かな竹林が広がっている。小さい頃からトレーニングが好きな彼女にとって、もってこいの場所だ。

彼女は高校を卒業するまで柔道をやっており、全国青少年大会48キロ級で優勝したこともある。その後体育学院へ入学し、特殊警察部隊の試験を受けることと、体育教師になることを目標に掲げた。

                                                                                               

摜牛を知ったきっかけは、ある先生の話を聞き、刺激を受け挑戦してみたくなったそうだ。

2016年6月彼女は初めて摜牛の大会に出た。しかし牛を倒すことは出来なかった。

彼女は小さい頃牛に突き飛ばされたことがあり、恐怖心があったのだ。

牛の体重は500~600キロ。彼女の体重は牛の10分の1しかない。

 

嘉興摜牛の伝承者、韓海華さんはこう語っている。

「牛は我々の仲間だ。体を痛めつけるようなことはしない、心を通わすんだ。角を引っ張り、肩で牛の顎を担ぐような体勢を取る。

武術、レスリング、柔道などの技や動きを利用して牛を倒す。」

 

2017年6月彼女の2回目の試合があった。

彼女は「摜牛は技、力、知の競技で、柔道と共通点がある。

ただ相手が違うだけ。

必要なのは恐怖に打ち勝つ心。

みんな、チャレンジを忘れないで。

それこそが生きる意味だと私は思う。」と語った。

 

(映像許諾の問い合わせはフライメディアまで、ご連絡下さい。

For licensing and copyright lssue,please contact Fly Media for further details.

http://flymedia.co.jp/)

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。
本日御紹介した「女性初の闘牛ファイター」関連の取材がしたい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!

 


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.