FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2017.06.12
これはスイカなの? 親指ほどの大きさしかない「超小型スイカ」が収穫迎える

2017年6月7日、騰訊網によると、通常のスイカよりもはるかに小さい、親指サイズの超小型スイカが江蘇省で収穫された。

収穫された「親指スイカ」。青いミニトマトにようだ(出典:新華網)

 

スイカというと、ボウリングの球よりも大きいまんまるとした形をイメージする人がほとんどだろう。片手で軽々と持てるサイズであれば、立派な「小型スイカ」である。しかし、江蘇省鎮江市の野菜研究所で栽培されたスイカは全くの別次元。青いミニトマトと見間違えるほどの大きさしかないのだ。

スイカと並べると小ささが際立つ(出典:新華網)

 

「親指スイカ」と呼ばれるこのスイカは、同省の農業機関が国外から持ち込んだ品種とのこと。通常のスイカと同様に外皮には特有の縞模様が入っている。形は中国のスイカによく見られるのと同じ楕円形だ。成長サイクルは2~3か月だという。中身は赤ではなく緑色を呈しているが、まるごと皮まで食べることができるという。

可愛らしい姿だが、これで完熟(出典:新華網)

 

通常のスイカと並べるとその小ささが非常に際立つ「親指スイカ」。日本では「きゅうりメロン」という名で呼ばれている。見た目はスイカっぽいが、キュウリに近い味で、ライムのような特有の爽やかさ含んだ甘酸っぱさがあるとのこと。そのまま食べてもいいが、ピクルスにしても美味しいそうである。欧米で近年人気を博している品種のようだが、果たして中国でもブレイクするだろうか。

 

(情報源:http://news.qq.com/a/20170607/010167.htm#p=1)

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。
本日御紹介した「親指スイカ」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!

 


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化諮問有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.