FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.07.26
数珠ブレスレットは開運もつけかた次第。あなたはどちらの手につける?

7月12日の文娯多宝閣で、正しい数珠(じゅず)ブレスレットのつけかたが紹介された。中国でもここ数年は、男女を問わずに数珠ブレスレットをつけたり、集めたりすることが人気となっている。「数珠」というと、何となく仏具というイメージをもつ人が多いかと思うが、中国ではファッション感覚やマニアの鑑賞用とするほか、お守りとして身につける人も少なくない。

 

数珠①

ひとくちに数珠といってもその種類や大きさはさまざま。

(出典:文娯多宝閣)

 

そしてブレスレットといえば、どの手につけたほうが良いのかがあまりよく知られていないが、正しいつけかたをしないと、運気が下がる?とも言われている。

 

文娯多宝閣による「どの手につけるのが良いか?」では、ここぞ!という時には断然左手につけると良いと紹介。例えば、目標を達成したいとき(就職面接や重要な会議など)、幸運をつかみたい場所にいるとき(試験や宝クジ売場など)、金運がある場所にいるとき(銀行、貴金属店など)、おめでたい席にいるとき(結婚式や入学、卒業式など)、そして徳の高いご年配者を訪問するときなどだ。こういう時に左手につけると、自分自身をより高めることができ、その力をかりて好運を呼びこむ。

 

数珠②

霊性があると言われる菩提樹の数珠ブレスレット(出典:文娯多宝閣)

 

 

逆に、どういうときに右手につけるか?陰気なところ(お墓や森林など)、殺気があるところ(病院や高速道路で事故を目撃したときなど)、気がよどんでいるところ(クラブや映画館など)、臭気が強いところ(洗車場やトイレ、ゴミ捨て場など)にいるときやマイナスエネルギーをもつ人(犯罪者など)に会うときなどに右手につけていくと厄除けになると言われる。

 

ただ、そうは言っても、ブレスレットのつけ方には他にも様々な説があるので、あまり神経質にならず、自分にピンとくるつけ方をするのが一番!

 

数珠③

神聖な木と言われる菩提樹は女性にも人気(出典:文娯多宝閣)

 

(情報源:

http://www.jinritemai.com/article/index?id=556512&subscribe=5573716916&source_type=6&content_type=1&create_user_id=992&classify=9)

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。
本日御紹介した「数珠の付け方」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください。

 

 

 


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.