FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.06.08
カンニングで懲役最高7年、中国史上最も厳しい大学入試が始まる

6月7日、通信社・中国新聞社のウェブサイト『中国新聞網』によると、2016年の「全国大学統一入試」(通称、「高考」)が同日より開始、全国940万人の受験生が挑んだ。今年の「高考」は、カンニングを厳しく取り締まる制度施行後、初の入試となり、メディアは「中国史上、最も厳しい高考」と伝えている。

 

20160608

緊張感漂う試験会場(出典:中国新聞網)

 

中国・教育部の公式ウェブサイトによると、今年、「高考」の受験生は940万人で、昨年より2万人減。北京、遼寧、江蘇など一部地域で、受験生数が近年でもっとも低くなった一方、広西、四川、湖南などの地域では受験生が増加した。

 

201606081

試験会場の番号を貼り出し、準備満タン(出典:中国新聞網)

 

去年11月、正式に施行された刑法修正案によると、国家試験の際、カンニングをした場合、最高で7年の懲役を罰せられる。また、今月より施行された新版『教育法』によると、問題用紙や答案の不正入手、カンニングに使用する機材や資料の持ち込み・使用、他人の答案の盗み見、替え玉受験などは、3年間、受験禁止となる

 

同時に、全国各地で「高考」を健全に実施すべく、試験問題漏れ、替え玉などの防止対策を行っているところもある。例えば、寧夏では、試験期間中の受験生徒の管理を強化し、休暇申請を厳しく確認、替え玉受験の発生を防ぐ。

 

教育部の情報によると、現時点ですでに10件余りの入試関連事案が発生しており、逮捕者は170人余りに上る。試験問題や答案、カンニング機材の販売などに関する違法な情報メールは6000通にも及ぶという。

 

参考:

http://www.cankaoxiaoxi.com/roll10/20160607/1183927.shtml

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。

本日御紹介した「史上最も厳しい高考」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.