FLY MEDIA BLOG

FLY MEDIA BLOG

2020.06.15
飲茶の本場香港でも特に人気! 伝統のワゴン式飲茶

『食の都、香港』― 香港で食べられる美味しいものと問われ、多くの人が思い浮かべるのが「飲茶」ではないだろうか。

確かに香港で食す飲茶は、どれも外れがない。安い店から高級店まで、どこで食べても値段と雰囲気に応じたそれなりの味が楽しめる。

 

この飲茶、オーダー方法としては、ワゴンで点心を運んできてそこから食べたいものを選ぶ「ワゴン式」、オーダーシートで注文をする「オーダーシート方式」、或いはレストランの店員に口頭でオーダーをする方法が存在する。

 

そんな値段もオーダー方法も様々な飲茶だが、 “だんだんと出会えなくなった飲茶” も出てきている。それが「香港伝統のワゴン式飲茶」だ。

ワゴン式飲茶が減った理由は経費の問題が主だと聞いている。ワゴン押して歩く人を余計に雇わなければならない事、十分な点心を作って売り歩かなければならない事、そして一度作った点心が売れないと無駄が出る問題など、多くの難しさがあるようだ。

こういった問題から、注文したされたもののみを調理して提供すれば良い現在の方法が増えてきたとの事だ。

 

それでも活気あるワゴン式の飲茶を体験したい、という人はとても多い。

今日は現存するワゴン式飲茶店をご紹介したい。

 

こちらは上環にある蓮香居。中環の有名店・蓮香樓の姉妹店である。

 

香港ワゴン式飲茶

トラム通りに面している入り口

 

入り口は姉妹店と同じように伝統菓子やお茶などを販売し、上階で食事ができるようになっている。

コロナで外食産業が不況と言われている中であっても、この店はいつ出かけても満席に近く、地元の人びとで大賑わいだった。

 

香港ワゴン式飲茶

店内で使われている食器は蓮香樓と同じもの

 

ピンクの蓮の花が艶やかで美しい食器は土産物としても人気。

 

店内では一般的な点心であれば、たいていのものが食べられる。

 

香港ワゴン式飲茶野菜や肉を湯葉で包んだ鮮竹巻

 

香港ワゴン式飲茶潮州粉果

 

野菜やピーナッツを包んだ透き通るような皮の蒸し餃子。

 

香港ワゴン式飲茶

香港式の蒸しパンといわれている馬拉糕

 

そしてこれらの点心を運んでくるのが、店員が押してくるワゴンだ。テーブルの間をゆっくりとワゴンが移動をすると、両脇のテーブルに座る人びとはワゴンを覗き、そして待てない人はオーダー伝票を持ってワゴンまで蒸篭を取りにいく。

 

香港ワゴン式飲茶

こんな風にテーブルの間をワゴンが移動していく

 

香港ワゴン式飲茶この日はテーブルがあくのを待つ人も出るほどの賑わい

 

食べていてもワゴンが通ると中身が気になりソワソワしてしまう。

 

香港ワゴン式飲茶

積みあがった蒸篭はいつ見ても圧巻でワクワクする光景

 

言葉ができなくても蓋を取って中身を見せてくれるので、外国人でも飲茶を心おきなく楽しめる。

ちなみに、ワゴンで運ばれてるのは蒸しものばかりでない。こんなワゴンも。

 

香港ワゴン式飲茶

揚げ物専用のワゴン

 

香港ワゴン式飲茶春巻き、胡麻団子、もち米で包まれた揚げ餃子など

 

こんなワゴンも見つけた。なかみはクリームとの事だったが、甘いものだけではなく、叉焼が包まれたもの等も存在する。

 

香港ワゴン式飲茶

 

この蓮香居、地元の人びとは店員も客同士も顔見知りというパターンが多いようで、人びとはゆっくりお茶を飲んで点心を少しずつオーダーしながら、自分の時間楽しんでいる。そして店員もそれぞれの顧客の名前だけではなく、好みまで知り尽くしているようだ。そんなローカル生活を垣間見るのは、旅行者にとっても楽しい時間であろう。色々な意味で在住者、旅行者ともに人気の店なのである。

 

食事は食べるだけでなく、見たり五感を使って楽しむもの。

それが楽しめるのが、ワゴン式飲茶の最大の特徴でないだろうか。見て匂いを嗅いで活気を楽しむ体験ができる伝統的なワゴン式飲茶。

どこでもやっているスタイルではなくなったからこそ、今のうちに体験をして頂きたい大切な香港の食文化である。(文/写真 香港コーディネーター 矢島園子)

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「香港ワゴン飲茶」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
totop TOPへ

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
TEL: 03-6206-3414 / FAX: 03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100026
北京市朝陽区姚家園路105号3号楼4階501室6
URL: https://www.flymedia-china.com/

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.