FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2018.12.10
香港クリスマスの見どころ(2)

12月3日の記事[香港クリスマスの見どころ(1)]に続いてその他の場所をご紹介したい。

 

こちらの写真は、ワンチャイにある利東街。数年前に再開発されて以来 多くの人々が集う最新の場所となっており、この場でも何度かご紹介をしてきた。

 

利東街の今年のクリスマステーマは、”The Spirits of Christmas”。なんとロンドンの有名なリージェントストリートと提携をし、同じ飾り付けを香港の利東街で見ることができる。

そんなリージェントストリートと同じデコレーションは”天使”のイルミネーション。イベントと言えば煌びやかで色鮮やかな飾り付けを行うイメージが強い利東街だが、今年のクリスマスは清楚で美しい。そしてかえってそれが人々を魅了している。

 

天使のイルミネーションはさざなみのように点灯したり消えたりしながら光輝いている

 

 

次は、尖沙咀の1881ヘリテージ。こちらは古くは海上警察として利用されてきた建物を再利用したモールであり、美しい西洋建築に映える大人の雰囲気のデコレーションが人気となっている。今年のヘリテージは”A Christmas Coronation“をテーマに、13メートルのクリスマス王国を演出。とても煌びやかな世界感となっている。

 

王冠が堂々とした雰囲気を醸し出す

 

次は香港を代表するペニンシュラホテル。東洋の貴婦人と呼ばれるほどの風格が漂う美しいホテルである。ペニンシュラでは中庭にイルミネーションの星を吊るしてクリスマスを祝っている。その美しさはわざわざ多くの人びとが撮影に訪れるほど。

 

星が降り注いでいるように見える

 

 

最後にご紹介するのは、セントラルのスタチュースクエアのツリーである。ここは例年テーマがガラっと変わるのだが、今年はブルーのひんやりとした印象のツリーが出現した。このツリーは香港政府観光局の”香港パルス・ライト・フェスティバル”の一環として飾られている。

周囲の高層ビルとクリスマスツリーの一体感は今の時期ならでは、必見ものである。

 

大都会香港に映えるブルーのクリスマスツリー

 

他にも多くの素晴らしいイルミネーションがあるが、今回2回に渡ってご案内をした場所は香港を代表する箇所として見ごたえがあるものばかり。是非参考にしていただきたい。(文/写真 香港コーディネーター 矢島園子)

 

 

株式会社フライメディアは、映像制作を中心に、海外、主に中国、台湾、香港のリサーチ、コーディネーションサービスをご提供している会社です。
本日御紹介した「香港クリスマスの見どころ(2)」関連についてもっと知りたい方、写真の使用をご希望の方は、是非お問い合わせください。


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

東京本社 Tokyo Headquarters
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
Tel:03-6206-3414 / Fax:03-6206-3415 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化伝播有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308
URL: http://www.flymedia-china.com/

香港法人 Hong Kong Corporation
FLY MEDIA HONG KONG
香港九龍金馬倫道48号中国保険大廈7楼F室

© FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.