FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2015.12.03
北京スモッグ100日分で作られたものとは!?

11月29日、北京。深センからやってきた青年・自称「ナッツブラザーズ」は、100日間にわたり、微小粒子状物質PM2.5を含むスモッグを工業用掃除機で吸い続けました。これは、彼のプロジェクト「ホコリ・塵計画」の第一段階で、次は収集したホコリや塵を使ってアル物を作るのですが…。

スモッグ01

 【98日目】11月27日、望京SOHO周辺にて (出典:騰訊図片)

 

ナッツブラザーズが「ホコリ・塵計画」を考え始めたのは、2013年。北京の空気汚染が悪化し、連日、微小粒子状物質PM2.5の標準値超えについて報道された年で、北京からはるか遠く離れた深センにいたナッツブラザーズも衝撃を受けました。

 

同計画に関し、ナッツブラザーズは次のように述べています。「私たちの街は、渋滞の街、化学工場に囲まれた街、そして大工場地になってしまった。私たちの欲が、資源に対する欲求が大きくなるほど、私たちが生み出したホコリや塵が増えている。地球の資源がなくなるとき、塵となるのは私たちだ

 

スモッグ02

【84日目】11月12日、天安門広場にて

この日は、25以上の都市で重度の空気汚染に(出典:騰訊図片)

 

スモッグ03

【84日目】11月12日、国家大劇場にて(出典:騰訊図片)

 

スモッグ05

【87日目】11月15日、オリンピック公園にて(出典:騰訊図片)

 

11月30日、河北唐山のレンガ工場。ナッツブラザーズは、100日間、北京スモッグを吸って得たホコリや塵でレンガの作成に着手しました。手にしているのは、まだ柔らかいホコリや塵の塊で、2、3日干して固いレンガにします。今後、スモッグレンガは北京の建築材料に使われる予定だそうです。

 

スモッグ06

北京スモッグで出来たモノを手にするナッツブラザーズ

(出典:騰訊図片)

 

皮肉にも、同日の北京のPM2.5は安全基準の22倍を超え、今冬最悪となりました。本気で北京中のスモッグをすべて吸った場合、一体いくつのレンガができるのか?想像もできませんね。

 

スモッグ07

7月24日から11月29日、100日間の記録 (出典:騰訊図片)

 

参考:http://news.qq.com/a/20151130/045666.htm#p=1

 

中華圏オモシロ動画、毎週更新中!FlyMedia YouTube channel

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化諮問有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© 2015 FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.