FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2017.05.11
中国の女性看護師、旅行先の浅草で日本人中学生の命を救う!

2017年5月10日、騰訊網によると、東京の浅草寺で先月、発作を起こして意識を失った女子中学生、たまたまツアー客として現場に居合わせた中国人看護師が応急処置で救った
女子中学生に応急処置を施した任さん(出典:騰訊網)

 

とっさの応急処置で女子中学生を救ったのは、任双双さん。河南省鄭州市の病院で看護師を務める28歳で、4月18日から休暇を取って友人と日本観光ツアーに参加していた。

ツアーで浅草観光の途中だった(出典:騰訊網)

 

4月20日午前、ツアー一行が浅草寺を観光していたさい、付近で女子中学生が発作を起こし、口から泡を吹いて倒れた。女子中学生は遠足で浅草寺を訪れていたという。「人込みの中から、誰かが倒れたと騒ぐ声が伝わって来た。とっさに人込みをかき分けて患者の状況をチェックした」と任さんは語る。

救急車が出動し、辺りは騒然(出典:騰訊網)

 

意識を失い、全身がけいれんしていた中学生をみて任さんは食中毒を考えたが、一緒にいた生徒の話を聞いて癲癇の発作と判断。仰向けに寝かせて服のボタンを解き、口の泡を掻き出した。そして、濡らしたティッシュペーパーを口の中に入れて舌を噛まないよう処置した。

普段の任さんは、病院で働く白衣の天使だ(出典:騰訊網)

 

やがて中学生は意識を取り戻し、体を起こして感謝を示そうとした。任さんはこれを制止し、救急車が到着すると静かにその場を立ち去ったとのことだ。任さんの行為は、一行を大いに感動させたようである。そして、当事者の女子中学生やそのクラスメイトたちの心にも強く刻まれたことだろう。

 

(情報源:http://news.qq.com/a/20170510/012363.htm#p=6

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。
本日御紹介した「白衣の天使」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!

中華圏オモシロ動画、毎週更新中!FlyMedia YouTube channel

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化諮問有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© 2015 FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.