FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.11.01
ビフォーアフターがヤバい!純天然の美しさも美容整形でちょっと残念な感じに?

10月30日、騰訊網によると、有名人の整形前後のギャップが大きいと話題になっている。最近の芸能界では、美容整形が流行り、話題づくりからか、有名になるには一番の近道だとも言われている。

 

01

3枚の写真、どれも同一人物に見えない「ビフォーアフター」

(出典:騰訊網)

 

 ネットでは、整形後は全く別人のように変わってしまった雰囲気の有名人をピックアップし、整形前の「純天然」の時代と比べ、整形後よりもやはり「純天然のほうが良い」と、話題だ。

 

「蛇精(蛇の妖怪)男」として網紅(ネットの有名人)になった劉梓晨さんは最近自身の昔の写真を公開した。その写真の中の劉さんは眼鏡をかけ、知的で素朴な雰囲気がある。少し前に露出された幼少の頃の写真は可愛らしく、活発な様子で、とても今の彼のイメージにつながらない。ネット民は「やっぱり天然じゃないのね。どこでずれちゃったの」という反応。

 

同じく、話題の巩新亮さん。「整形して、笑えなくなった」と注目を浴びた。レッドカーペットに現れた巩さんは顔の表情がかたまって動かないように見え、「どこからか来た妖怪?」と周りを驚かせた。かつての写真は誰からみても典型的な美女。整形後の変わりように残念がる声もあがる。

 

02

雰囲気も変わり、別人のよう!(出典:騰訊網)

 

セクシーで奇抜、個性的なメイクで知られる女優の白霊さん。当時はハリウッドにも進出しておらず、清純で爽やかなイメージがポイントで、80年代に若者の人気を集めた。爽やかなイメージが今でもすっかりなくなり、セクシー路線にいる白霊さんに変われば変わるものだと、ネット民も「どこかでずれちゃったね」。

 

03

少し面影があるようにも見えるが同一人物?!(出典:騰訊網)

 

それぞれの写真の背後にはそれぞれ見えないドラマがあるのだろうが、あまりにも大きな変わりようを見ると、他人事とはいえ、有名人の影響力は大きいため、心配になる。あこがれの顔になりたい、きれいになりたいと思う人は多いだろうが、これらの有名人のように時として人生そのものを変えることもある。今はプチ整形など気軽にトライできる技術もあるが、やはり「純天然」を加工するということは、大きな決断になる。とは言え、美を追求するのは、永遠のテーマであり、こうした美容整形ネタはまだまだネットを熱くするだろう。

 

参考元:http://ent.qq.com/a/20161030/019724.htm#p=1

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。
本日御紹介した「有名人の整形前後のギャップ」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
中華圏オモシロ動画、毎週更新中!FlyMedia YouTube channel

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化諮問有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© 2015 FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.