FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.10.31
飴×鶏手羽?唐辛子?鴨の首?中国でとんでもない飴菓子が話題

10月28日、中国3大ポータルサイト・騰訊のニュースチャンネル「騰訊新聞」によると、ハルピン工程大学前で、とんでもない飴菓子が売られていると話題になっている。

 

1

唐辛子に飴をコーティングした「氷糖辣椒」(出典:騰訊図片)

 

 

中国北部で冬の訪れを感じる食べ物と言えば、果実に飴をコーティングした「氷糖葫芦(ビンタンフールー)」。日本の「りんご飴」に近く、中国では、一般的に、串刺しにしたサンザシやいちご、バナナなどに飴がコーティングしてある。

 

2 3

冬の風物詩「氷糖葫芦」(出典:騰訊図片)

 

 

しかし、ハルピン工程大学の食堂附近で販売している、石磊(シー・レイ)さんの「氷糖葫芦」は一風変わっている。なんと、鶏の手羽先や激辛鴨の首、唐辛子、きゅうり、玉ねぎなどの食材を「氷糖葫芦」にしているのだ。

 

4 5

左:氷糖ゴーヤ、右:氷糖パプリカ(出典:騰訊図片)

 

6 7

左:氷糖きゅうり、右:氷糖激辛麺(出典:騰訊図片)

 

 

8 9

左:氷糖手羽先、右:氷糖激辛鴨の首(出典:騰訊図片)

 

食材により価格は異なるが、大体5元(約78円)から10元(約155円)で販売している。石さんによると、昼食時と夕食時のみ販売しており、顧客層は男子学生が大多数を占めるという。

 

情報源:

http://xw.qq.com/ssh/20161028022429/SSH2016102802242903

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。

本日御紹介した「とんでもない飴菓子」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
中華圏オモシロ動画、毎週更新中!FlyMedia YouTube channel

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化諮問有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© 2015 FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.