FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.10.17
「今年はやたら多い」と関係者もビックリ! 杭州の小学校に、10組の双子が入学

10月13日、銭江晩報によると、9月に新学年を迎えた浙江省杭州市の小学生で、10組もの双子が同時に新1年生として入学し、関係者を驚かせた。

 

20161017

同じポーズを取る、女の子の双子(出典:銭江晩報)

 

大勢の双子が入学したのは、同市浜江区の彩虹城小学校。10組の双子の内訳は、どちらも男の子が3組、どちらも女の子が4組、男女1人ずつが3組だ。1学年に2-3組の双子がいることはあるが、これほど多いのは珍しく、新入生リストを見た学校の職員は大いに驚いたという。

 

201610172

違うポーズを取る男の子の双子。個性の表れか(出典:銭江晩報)

 

気になるのは、そのクラス分けだ。10組中7組の保護者は「2人を同じクラスに」と要望し、3組が別々のクラスにすることを希望。学校側は保護者の希望を尊重し、7つあるクラスにそれぞれ1組の双子を配し、残りの3組は異なるクラスに1人ずつ振り分けた。

 

新学期が始まってすでに1カ月。教師によると、2人とも同じクラスになった双子には、「もともと能力が似通っている双子は知らず知らずのうちに競争し合うようになる」、「能力に差がある場合はその差がさらに広がる」という2つの傾向が出ているという。

 

201610173

仲の良さそうな、男女ペアの双子(出典:銭江晩報)

 

同じクラスにすると過剰な比較意識が生まれやすい一方、別のクラスにすれば独立性や社交性が身に付きやすいとして、双子を別のクラスに分けることを推奨する専門家もいる。果たして、10組のツインズ新入生たちは、どのように成長していくだろうか。

 

参考元:http://qjwb.zjol.com.cn/html/2016-10/13/content_3419552.htm?div=-1

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。
本日御紹介した「10組の双子」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!

 


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
中華圏オモシロ動画、毎週更新中!FlyMedia YouTube channel

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化諮問有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© 2015 FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.