FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.05.16
資金調達でニセ札購入するも、冥土用の紙銭…激怒して警察に飛び込んだ夫婦、自分たちがお縄に

5月9日、騰訊網によると、家の修繕でまとまった金銭が必要となった雲南省保山市の夫婦がニセ札を購入したところ本物とは明らかに異なる「冥幣」(墓参りなどの際に先祖に向けて焼却する紙銭)だったことに憤慨、警察に駆け込んだ結果ニセ札所持の疑いで拘留されるという珍事が発生した。

 

QQ截图20160516123458

ニセ札を確認する警察官(出典:騰訊網)

 

この夫婦は今年初め家屋の修繕のために50万元が必要になったが、預金はわずか10万元ちょっとしかなかった。その後、2月に妻がネット上で知り合った男から本物の100元札1枚でニセの100元札4枚と交換する売人を知っているとの情報を得ると、4月には実際にニセ札で買い物をする様子を見て信じた妻が60万元のニセ札の購入を申し出た。

 

QQ截图20160516123524

色あいは100元札そっくりだが……(出典:騰訊網)

 

すると、数日後に男から連絡があり、47万元分のニセ札を11万元で購入することで「商談」が成立男はその晩、ニセの100元札を使って夫婦にホテル代を支払わせることで夫婦をすっかり信用させていた。しかし、夫婦が家に戻って確かめてみると、受け取ったニセ札はみな100元札をパロディ化した「冥銭」であることに気づく

 

QQ截图20160516123541

肖像が閻魔様。これではニセ札として使えない (出典:騰訊網)

 

「騙された」と怒り心頭に発した夫婦は急いで地元の交番に駆け込んだのだが、そもそも2人はニセ札を買ってしようとしていた人間だ。当然ながら警察官はニセ札の不法所持、使用の疑いで2人に刑事拘留処分を科した。

 

参考:

http://news.qq.com/a/20160511/066666.htm#p=1

 

※株式会社フライメディアは、中華圏と日本をつなぐ会社です。

本日御紹介した「ニセ札購入」関連の取材したい、もっと詳しくリサーチしてほしい、写真や映像を使用したいなどご要望がございましたら、是非弊社にお問い合わせください!


お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
中華圏オモシロ動画、毎週更新中!FlyMedia YouTube channel

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化諮問有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© 2015 FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.