FLY MEDIA BLOG FLY MEDIA BLOG
2016.03.08
国際婦人デーのイベントで、妻が人間サンドバッグの夫に愛のパンチ

3月8日は国際夫人デー。日本ではあまりなじみがないのですが、中国では大いに女性を敬い女性に感謝するイベントが各地で開かれます。河南省洛陽市にある広場では6日、夫が人間サンドバッグとなって妻のストレスを発散させるイベントが行われました。

 

サンドバッグ01

人間サンドバッグと化した夫が登場 (出典:央広網)

 

洛陽市にある老君山の広場で行われたこのイベントでは、男性数人がウレタン製と思われる青い筒に身を包んだ状態で登場。筒には「妻よ怒っているなら殴ってくれ」と書かれており、それぞれ自分の妻の前に立ちます。人間サンドバッグとなった自分をボクシンググローブで殴ってもらい、日ごろのストレスを解消してもらうとともに、至らぬ点を許してもらおうというものです。

 

サンドバッグ02

妻の恨み(?)がこもったパンチを待つ……(出典:央広網)

 

「さあ思う存分殴ってくれ」と身構える夫に対する、妻たちの態度はまちまち。お言葉に甘えて痛快パンチを打ち込む妻あれば、夫婦の愛情と和睦のために体を張る夫の姿に心が痛んで手を出せない妻も。そして、軽くパンチした後で抱き合って口づけをかわす幸せそうな夫婦の姿もありました。

 

サンドバッグ03

こちらの奥様はやさしくパンチ(出典:央広網)

 

現場のギャラリーからは「ダンナを連れてくればよかった」といった声が出たり、居ても立ってもいられず他人のダンナであるサンドバックを叩く人が出たりと盛り上がったようです。「実はダンナがそばにいてくれることが一番の安らぎ。互いの理解があればこそ、一生一緒にやっていける」と語る女性もいたとか。長い夫婦生活、いろいろあるかもしれませんが末永くお幸せに……。

 

サンドバッグ04

叩いた後に愛を確かめあう夫婦も(出典:央広網)

 

参考:http://pic.cnr.cn/pic/shehui/20160306/t20160306_521546497.shtml

 

中華圏オモシロ動画、毎週更新中!FlyMedia YouTube channel

東京本社 Tokyo Headquarters
〒105-7110
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター10F(1016室)
TEL: 03-5537-7281 / FAX: 03-5537-7282 / MAIL: desk@flymedia.co.jp

中国法人 China Corporation
FLY MEDIA CHINA(優視飛翔(北京)文化諮問有限会社)
〒100022 
中国北京市朝陽区広渠外大街8号優士閣A-2109
TEL: 8610-58612349 / FAX: 8610-58612308

香港法人 Hong Kong Corporation
United Smile Limited
九龍佐敦德興街12號興富中心19樓1906室

© 2015 FLY MEDIA Co.,Ltd. All Rights Reserved.